節約の知恵

お金を貯めるための考え方 ~ プラグマティズムを応用する

投稿日:2019年1月6日 更新日:

 

 

チャンドラです。

 

私が昔好きだったテレビ番組に「マネーの虎」という番組があります。様々な志願者が社長たちに事業プランをプレゼンして開業資金を勝ち取るという番組です。

甘えは一切なし、志願者たちは社長たちの突っ込みに的確に答えられないとボコボコにされます。時には人格否定のような叱責もあり視聴者から批判があったようですが、人からお金をもらうことがいかに厳しいか、限られた時間で人に自分の考えを伝えるのがいかに難しいかがよく分かる番組です。(youtubeでも見れます)

 




 

マネーの虎で学んだ「考え方が大切」ということ

 

私が好きなマネーの虎の回があります。アメリカで中華ファーストフード店を開業したいという若者が社長たちに1億円の出資を募りに来る、という回です。志願者の稚拙なプランと生意気な態度に社長たちは怒り、結局マネーは不成立で終わりました。そんな志願者にいつもは厳しい堀之内社長が優しく言葉をかけます。

 

堀之内社長「世の中にはお金持ちになれる人となれない人がいる。何が違うと思う?」

志願者「努力だと思います。」

堀之内社長「違うんだよね。」

志願者「じゃあ何ですか?」

堀之内社長「考え方。努力なんてしなくてもいい。考え方さえ変えればお金は儲かる」

 

実はこの回ではその「考え方」については全く何も触れられていません。その後堀之内社長が経営するリサイクルショップ「生活倉庫」は破綻し、堀之内社長も姿を消してしまいます。

それでも私は「考え方さえ変わればお金が儲かる」という言葉がずっと頭に残っていました。お金が儲かるとは資産を増やすということです。資産を増やすには収入を上げるか出費を減らすしかありません。

では無駄な出費を減らすにはどうすればいいのか?そのための考え方は?

 

私が得た結論はプラグマティックに考えるということでした。

 

 

プラグマティズム

 

プラグマティズムとはアメリカで19世紀後半に生まれた哲学です。簡単にまとめると次のような考え方です。

物事は「実際に役に立つのか、意味があるのかどうか」で判断する

判断基準は行動の結果次第で修正していく

 

 

つまり結果で全てを判断するという考え方です。

例えば「鉛筆とは何か?」に対する答えは「木でできた細長い棒で真ん中に黒鉛がはさまったもの」ではありません。プラグマティズムの観点に立てば「字を書けてしかも消しゴムで消せるもの」が答えです。

 

 

プラグマティズムと節約

 

上に挙げた「意味があるかどうかで物事を判断する」と「判断基準を結果次第で修正していく」は仕事においては「無駄な作業の排除」に使えます。では私生活に適用してみると「無駄な出費の排除」に使えます。これが私がプラグマティックな考え方が節約につながると主張する理由です。

 

タバコを例に挙げてみます。タバコを吸うという行為の結果何がどうなるか?もしここで「タバコを吸えば気分がリラックスして集中力が高まる。その結果仕事の効率も上がるし歩合制の給料も上がる。しかもタバコの匂いで周りに迷惑もかけていない。肺がんのリスクもあるがそんなに長生きしたくないからこのリスクは受け入れる」という結果になるのであれば、タバコを吸うことは正しい行為になります。そうではなく「なんとなく口元が寂しいから吸う」ならばタバコを吸う行為は正しくない、ということになります。

 

朝飲むコーヒーも考えてみます。毎朝スターバックスコーヒーを買っているとしましょう。「スターバックスコーヒーの味は最高。ロゴもカッコいい。スターバックスコーヒーを飲めば元気になれるし仕事に身が入る。バリバリ仕事ができる気がする。前にコンビニのコーヒーを飲んだけど苦くてまずい。やはり自分にはスターバックスしかない。」という結果になるにであれば、スターバックスコーヒーを毎朝飲むのは正しい行為になります。そうではなく「周りも行くからなんとなくスターバックスがいい」で高いお金を払っているならその行為は正しくない、ということになります。

 

注意して頂きたいのは、プラグマティズムの考え方は嗜好品の消費を完全に否定しているわけではないということです。人間節約ばっかりしていても人生楽しくありません。たまには息抜きで高価なお酒を飲んだりオシャレなカフェでコーヒーを飲むことも必要だと思います。ただしここで思考停止してはプラグマティズムを実践していることにはなりません。たまにする「息抜き」にいくらお金をかけているかを検証してみる必要があります。もし娯楽にお金をかけすぎて貯蓄がおろそかになるのなら娯楽は減らすべきです。これがプラグマティズムの実践の「結果次第で修正」に当たります。

 

スポンサーリンク



 

まとめ

 

節約に使える考え方としてプラグマティズムを紹介しました。

プラグマティズムは実践です。

節約のための実践とは「自分のために役立つ消費行為をしているか」を自問自答することだと思います。

 

それでは。

 

 

私の失敗談は軌道修正の歴史でもあります:

これまでにドブに捨てた金額 ~ 同じ過ちは繰り返さない

 

私の現在のブログランキングはこちらです:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

-節約の知恵

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

青山カードがかなりオトク | 4000円分+10%オフの優待券がもらえる

    チャンドラです。   私は洋服の青山の会員カードを持っているのですが、かなりオトクなので紹介します。 年間最低1回は青山で買い物をする方であれば、会員カードを作っ …

楽天でんきはお得なのか? | 電気量ごとに東京電力と比較した結果

    チャンドラです。   楽天でんきの電気料金がどれだけ安いかを調べてみました。電気量ごとに東京電力と比較して年間どれだけ安くなるかを表にしました。 東京電力エリアで …

「服屋で店員に話しかけられるの無理」 | 店舗で買うと無駄使いしそう

  チャンドラです。   タレントの最上もがさんが「服屋で店員に話しかけられるの無理」とつぶやいて話題になっています。   服屋で店員に話しかけられるの無理って思って通販 …

豆苗 (とうみょう)を再収穫して豚巻きを食する

  チャンドラです。   豆苗 (とうみょう)は100円で買えてとても安いし、ビタミン豊富な野菜です。独身サラリーマンにはとても重宝する食材です。 豆苗は食べた後に栽培することで再 …

ふつうのサラリーマンが2000万円貯める方法

  チャンドラです。   金融庁の老後資金2000万円不足問題がいまだにハイライトされています。 お金を貯めるなら独身のうちがチャンスです。結婚して家庭を持つと出費は避けられないか …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ