資産運用

これまでにドブに捨てた金額を運用していた場合どれだけ得していたか?

投稿日:2019年1月13日 更新日:




 

 

チャンドラです。

 

以前「これまでにドブに捨てた金額」という記事を書きました。私が書いた記事の中でも公開後に急激にアクセスが増えた記事の一つです。

今回はこのドブに捨てた金額を長期積立投資にまわしていた場合を計算してみます。

ドブに捨てずに運用していた場合一体どれだけの資産を築くことができたのでしょうか?

 

Sponsored Link



 

受験浪人(ドブ捨て金額:120万円)

 

2011年にドブに捨てた120万円を年利3%のファンドに65歳まで(46年間) 投資していたと仮定します。

この場合の利益は次の通りです。

 

投資額:120万円

評価額:467万円

運用益:347万円

 

つまりドブに捨てる代わりに65歳まで運用していたら、467万円得していることが分かります。

 

 

大手キャリアのスマホ(ドブ捨て金額:20万円)

 

2013年から2016年までの4年間に毎年5万円をドブに捨てていました。これを年利3%のファンドに65歳まで投資していたと仮定します。

この場合の運用益は次の通りです。

 

投資額:20万円

評価額:66万円

運用益:46万円

 

つまりドブに捨てる代わりに65歳まで運用していたら、66万円得していることが分かります。

 




 

生命保険(ドブ捨て金額:50万円)

 

2008年から2017年までの10年間に毎年5万円をドブに捨てていました。この5万円を年利3%のファンドに65歳まで投資していたと仮定します。

この場合の運用益は次の通りです。

 

投資額:50万円

評価額:162万円

運用益:112万円

 

つまりドブに捨てる代わりに65歳まで運用していたら、162万円得していることが分かります。

 

 

タバコ(ドブ捨て金額:20万円)

 

2008年から2017年まで毎年ドブに捨てていた2万円を年利3%のファンドに65歳まで投資していたと仮定します。

この場合の利益は次の通りです。

 

投資額:20万円

評価額:65万円

運用益:45万円

 

つまりドブに捨てる代わりに65歳まで運用していたら、65万円得していることが分かります。

 

 

合コン(ドブ捨て金額:10万円)

 

2011年から2015年まで毎年ドブに捨てていた2万円を年利3%のファンドに65歳まで(46年間) 投資していたと仮定します。

この場合の利益は次の通りです。

 

投資額:10万円

評価額:32万円

運用益:22万円

 

つまりドブに捨てる代わりに65歳まで運用していたら、32万円得していることが分かります。

 

 

まとめ

 

最後に各々の金額をまとめました。

 

ドブに捨てた総額:220万円

投資していた場合の運用益:572万円

人生で得した金額:792万円

 

つまりドブに捨てずに年利3%で65歳まで運用していたら、総額792万円得していたことが分かります。年利5%なら1000万円以上得していたことになります。

将来年金が本当にもらえるかも怪しいこのご時勢、65歳で手に入ったであろう792万円という金額はかなり大きいと言えます。90歳まで生きると仮定して月に2.6万円がタダで手に入るのと同じだからです。

 

このように無駄に使ったお金を「無駄に使わなかったら?」ではなく「投資にまわしていたら?」と考えてみるのは有意義です。なぜなら投資にまわすのが若ければ若い時ほど複利の効果で大きな財産を築くことができるからです。禁煙した後に「タバコに20万円費やして20万円損した」と考えるよりも、「タバコに20万円費やして将来65万円受け取るチャンスを逃した」と考える方が無駄に対する考えの重みが違うと思います。こう考えることで「これからは無駄なことにお金を使うのはやめよう」という決意が固くなります。

 

お金を何かに使う場合には「本当にここでお金を使う必要があるのか?その代わり投資にまわした方が得ではないか?」と自問自答することが大切です。これが私の考え方です。

 

それでは。

 

 

過去に無駄に使ったお金の反省記事です:

これまでにドブに捨てた金額 ~ 同じ過ちは繰り返さない

 

 

私の現在のブログランキングはこちらです:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

-資産運用

執筆者:


  1. […] これまでにドブに捨てた金額を運用していた場合どれだけ得していたか? […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

1年間の確定拠出年金と個人年金保険の節税効果| 2018年度版

  チャンドラです。   私は企業型確定拠出年金と個人年金保険を積み立てています。これらは節税効果が見込めます。 今回はどれだけの節税効果があったのか紹介します。   < …

楽天カード・楽天銀行・楽天証券を利用すると? | 還元率をケーススタディ

    チャンドラです。 楽天カードが気になっています。私はこれまでオリコカード一択だったのですが心がグラついています。 楽天銀行や楽天証券などの金融サービスも合わせて利用するとポ …

毎朝起きたら金が増えているチート状態

  毎朝起きたら資産が増えています。   11月は米国S&P500株価指数が3,050から3,150まで継続して上昇しました。 1か月かけて約3%上昇したことになります。 …

2019年9月の資産公開 | 2704万円(82万円増加)

  チャンドラです。   2019年9月の資産運用状況を公開します。 合計資産は27,037,955円で前月より82万円増加しました。   履歴: 2019年6月の資産運 …

インデックスファンドとETFどちらで積み立てるか

    チャンドラです。 私はインデックスファンドに投資していますが、それと似たものにETF (Exchange Traded Fund)があります。 自分でも違いをよく知らなかっ …


チャンドラです。

東京在住の30代前半会社員でエンジニアとして働いています。エリート外国人のお客さん相手に日々奮闘中。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。

TOEIC 905点

PMP (Project Management Professional)

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

極貧時代の話は:こちら

海外駐在の話は:こちら

お問い合わせは:こちら

応援クリックお願い致します!


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ