社畜

最強の和菓子屋。やはり名声が最強の商売道具か。

投稿日:2020年11月24日 更新日:




 

私のお気に入りの和菓子屋があるのですが、その店は平日だろうが開店前であろうが常に1時間待ちの行列なんですよ。

もういつも長蛇の列。私が知る限り10年前からこんな感じです。いくら稼いでいるんだ??と思いたくなるほど売れに売れまくっているんです。

その店は広告を出していないし、SNSはもちろんホームページも出してないんですが、とにかく「あの和菓子といえばあの店」ということで地元の人はもちろん観光客にも評判。ためしに検索したらGoogleクチコミ3,000以上で星4.0超えでした。もはやバケモノです。

味はもちろん美味しい。とはいえ客を繋ぎとめるために新商品を出しているわけでもないし、同じ商品同じ味でずーっと提供してるんですが、それが支持されているんですよね。同じ味なんですけど客は全く飽きていない。しかも客はみんな、それがいいと感じている。

味がその和菓子屋に勝るとも劣らない店は周辺にたくさんあるのですが、人気度はその店だけ突出しているんです。不思議ですよね。

 

Sponsored Link



 

 

広告もないし同業の店もあるのになんで客をここまで繋ぎとめることができるのかというと、やはりその店が築き上げた名声なのだな、と思います。美味しい和菓子を何十年も変えずに提供しつづけるその姿勢が評価されているのだなと。名声あるがゆえに、並んででもあの店を菓子を食って満足感を得たいと人に思わせる。

ジャンルは違いますが、Appleも熱狂的なファンが多いことで有名でしょう。ただし、この和菓子屋とAppleに比べてさらに凄いところは、新商品を出さなくても客が来店し続ける点なんです。

同じ商品を同じ味で提供し続けることがひとつの価値になっている。これは凄い事ですよ。なぜなら新商品開発に金をかける必要がないから。

広告費ゼロ、研究開発費ゼロで稼ぎまくっているんです。そう考えると“名声”は最強の商売道具なんだなと思います。

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スピード重視の社員とクオリティ重視の社員を隣同士で座らせれば最強らしい ww

  生産性を高めたければ座席の配置を見直しなさいという記事からの引用。 働き手のパフォーマンスを上げるために、雇用主は報償やインセンティブ、教育や研修などにしばしば投資する。こうした昔ながら …

【激怒】社畜の資料作成 ww 何回やり直しさせるんだよ

  私は会社で上位者(マネジメント)向け報告のためにプレゼン資料を作成する機会があるのですが、その資料作成というのが体力的、精神的にキツイ。 自分の仕事の成果物に関する説明とその数字をまとめ …

ネクラだとお金が貯まります。私はネクラです。

  チャンドラです。   ブログ記事の文体とか見ると分かりますが、私はネクラです。 ネクラ、性格の根が暗いということです。 仕事は社畜並みにバリバリやります。仕事の半分以上が人との …

まあ人生は思い通りにはいかない。重要なのは見切りをつけること。

  中西輝政氏の本質を見抜く「考え方」という本からの抜粋。 老子・荘子にしても、ソクラテスやプラトンにしても、ほぼ同じ時代に生きています。お釈迦さまも孔子も、それより百年ほど遡る程度で、長い …

オンラインサロンにハマる人たち ww 「なぜ他人が自分を肯定してくれるのか」を考えた方がいいが ww

  クローズアップ現代で面白い特集をやってました。「追跡!オンラインサロン コロナ禍でハマる人たち」。 私、オンラインサロンって入ったことないし、周りでも入会してる人がいないので興味があって …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ