資産運用

米国株に投資する理由は米国人の株式保有比率が高いから!

投稿日:




 

チャンドラです。

 

私はアメリカの代表的な株式指数S&P500に連動するインデックス・ファンドに積立投資をしています。

過去の歴史をみると、米国株は一時的な暴落を経験しつつも上昇を続けています。そして今後も上がり続けると信じています。

私が米国株が今後も上昇を続けると信じているのには、大きな理由があります。

 

アメリカ人の家計の金融資産における株式比率の高さです。

 

引用:日本銀行調査統計局

Sponsored Link



 

米国の家計の金融資産における株式比率は高いです。日本の11%に比べて米国では36%もあります。投資信託の比率は12%で、そのうち60%が株式です。つまり、

 

金融資産の株式比率は40%を超えていることが分かります。

 

それだけ多くのアメリカ人が積極的に株を購入しているということです。

 

多くのアメリカ人が積極的に株式投資をしているのに比べて、日本人は株式投資に消極的で、金利がつかない預金ばかりしている。だから日本人の金融リテラシーが低い。

そんな意見も聞こえますが、正直そんなことはどうでもいいです。重要なのは、

 

多くのアメリカ人が株式を保有することで、

「株価が下がると多くのアメリカ人の資産に影響が出る。だから株価を下げてはならない」

という政策に傾く可能性が高いからです。

 

アメリカ大統領はアメリカ国民の投票で選ばれます。そしてアメリカ国民の多くがアメリカの株を保有しているのです。

そんな国民の前で、あえて株価を下げるような政策を掲げることができるかというと、できるはずはありません。

もちろん、多くのアメリカ人が株を保有しているからといって、必ずしもアメリカ株が上がり続けることを意味しません。

ただし、アメリカ政府はアメリカ人の利益を守るように動きます。従って景気対策などを行うことで、株価が上がるように働きかけるわけです。ということは、株式投資が大好きなアメリカ人に混じって日本人の私もアメリカ株を買っておけば、アメリカ人同様に株価上昇の恩恵を受けられるのです。

ちなみに私の職場のアメリカ人は若い頃からS&P500を買い続けて、リタイア直前の史上最高値のときに全部現金に換えました。その結果、メチャクチャ利益を出したそうです。

彼曰く・・・・

 

Keep buying S&P500 and never stop it !

Then you will be a rich man like me !

HAHAHAHAHA !

 

胡散臭さマックスですが、彼を信じて米国株を買い続けます。

 

ちなみに「胡散臭い」は英語で”hinky”(ヒンキー)と言います。

 

それでは。

 

関連記事:

eMAXIS Slim 米国株式 S&P500をメインに積み立てる

米国S&P500の将来のリターン予測

職場のアメリカ人に投資しているか聞いてみた ~ 予想通り投資で儲けまくっていた

 

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【人生変わった】投資信託を1年続けて分かったこと

チャンドラです。   投資信託を開始してちょうど1年が経過しました。 私が投資信託を始めたのは山崎元氏の「ほったらかし投資術」という本を読んだのがきっかけでした。たまたま会社で企業型確定拠出 …

「S&P500はリスク16%・リターン7%」を考える

  米国株式指数S&P500のリスクは16%、リターンは7%と聞いて何を思うか。細かい数字はさておき、過去の株式指数のリスクとリターンの値を聞いたとき、これを鵜呑みにして将来の指数の …

2019年8月の資産は2622万円!世界的な株安で36万円減少!

  チャンドラです。   2019年8月の資産運用状況を公開します。 合計資産は26,221,049円で前月より36万円減少しました。   履歴: 2019年2月の資産運 …

毎日100円投資して意味あるのか?やるなら毎月3万円を目標とすべき!

  チャンドラです。   ネット証券では100円から投資信託に積立投資できます。 思うのは100円でチミチミ投資して意味があるのか?ということです。長期で積立投資するのは複利の効果 …

増加する社会保障費に我々は耐えられるのか?

  チャンドラです。   日本では少子高齢化が急速に進んでいます。 2060年には65歳以上が人口の40%を占めると言われています。 デービッド・アトキンソン氏の「日本人の勝算」に …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ