資産運用

米国株式市場の200年間セクターの興亡

投稿日:2020年10月23日 更新日:




 

米国株式市場で各セクターの時価総額がどのように推移してきたかをこの記事で見ることができます。

例えば19世紀では市場のほとんどを金融セクターと輸送セクターが占めていました。一方で1920年代になると他のセクターの割合が大幅に増えて金融・輸送セクターは大きく下がったことが分かります。

引用:Visualcapitalism

この表は1900年と2018年に各セクターが占める割合を比較したもの。

かつて最大の時価総額を誇った輸送セクターは2018年にはたったの2%しかありません。この当時の輸送セクターには鉄道企業が入っていました。

金融は1900年と同程度の20%を維持しています。そしてコミュニケーション・セクターが大きく伸びている。

一方で1900年には存在しなかった情報技術とヘルスケアがあわせて20%以上の割合を占めるようになっていますね。2020年現在だとこの割合はもっと大きくなっています。

 

Sponsored Link



 

 

元記事は過去200年の推移を見ることで将来の株式市場を予測するのがいかに難しいかが分かると言っています。

私は現在30歳前半なのであと50年近くは生きていられる見込みですが、50年の間に市場がどうなるのか予測するのは難しそうです。

ただしこのグラフを見ると、ヘルスケアや情報通信技術セクターが1920年代に出現して以降は新しいセクターが生まれていないことが分かります。

この傾向が続けば、今後新しいセクターが生まれることはなくて今存在するセクターの中で、あるセクターが増えて別のセクターが減るのが繰り返されるのかもしれませんね。

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

eMAXIS Slim 米国株式は遂に含み損解消

  コロナ感染拡大後、米国株式指数は力強く上昇を続けた。そして私の米国インデックス投資も約2か月ぶりに含み損を解消。   2ヵ月前:マイナス425万円 現在:プラス13万円 ネット …

年金だけでは老後資金が2000万円足りない!金融庁が発表

  チャンドラです。   金融庁は老後に備えて計画的な資産形成を促す報告書をまとめました。 ロイター通信の記事から抜粋です。 金融庁の金融審議会は3日、長寿化による「人生100年時 …

eMAXIS Slim 信託報酬下がりましたね

  チャンドラです。   私はeMAXIS Slimに重点投資していますが、また信託報酬が下がりました。 2019年11月より次の通り下がるようです。 私が毎週積み立てているのが米 …

コインランドリー投資で見た赤字地獄・・・ウソつき営業マンの売上計画は絵にかいた餅・・・

  楽待のYoutubeチャンネルで「コインランドリー投資で見た赤字地獄」という動画を見たんですが、コインランドリー投資って難しそうですね。 (確か知り合いがやってたような気が・・・。) 初 …

2019年11月の資産公開 | 2881万円(111万円増加)

  2019年11月の資産運用状況を公開します。 合計資産は28,812,554円で前月より111万円増加しました。   総資産の推移: 2019年9月:  27,037,955円 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ