資産運用

米大統領選挙サイクルとNYダウの年間騰落率

投稿日:




 

2019年の米国株価指数は絶好調でした。

私も昨年末からS&P500にコツコツ積立続けたおかげで、今年は資産を増やすことができました。

来年2020年の米国株はどうなるか?

2020年の目玉は米国大統領選挙です。

統計データによると、1970年以降の平均では大統領選挙のNYダウの騰落率は、前年を大幅に下回ることが知られています。

その理由は現職大統領が再選を目指して景気刺激策を打ち出すからだと言われています。

 

大統領選挙前年:15.4%

大統領選挙年:5.8%

 

引用:岡三アセットマネジメント

 

2019年の騰落率は20.3%。

選挙前年で騰落率が20%を超えたのは2019年を除けば6回ありましたが、選挙年の騰落率が前年を超えた回数はゼロ。

同じ傾向が繰り返されるとすれば、2020年は2019年なみのパフォーマンスを期待するのは難しそうですね。

とはいえ、私は米中貿易摩擦が緩和する方向に向かうと予想しているので、2020年の株価は緩やかに上昇すると思っています。

というわけで2020年もS&P500に継続して積立てていきます。

 

Sponsored Link



 

関連記事:

アメリカ人の考え方 | 努力しないで結果を出すほうがいい

米国株に投資するとか言っときながらテキサスしか行ったことない

インデックス投資は素人がプロに勝てる唯一の分野

Sponsored Link



 

ブログランキングです。クリック頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

インデックス投資の運用益が100万円を超えました

  チャンドラです。   インデックス投資の運用益が初めて100万円を超えました。 eMAXIS Slim 米国株式と全世界株式(除く日本)が主な投資先です。   リター …

NISA | eMAXIS Slim 先進国株式の損益 | 2019年12月末

  私はつみたてNISAでeMAXIS Slim 先進国株式インデックスに投資しています。 今月の損益は次の通りでした。   積立額:300,006円 評価額:334,610円 損 …

ドル・コスト平均法のシミュレーション

  チャンドラです。   ドル・コスト平均法をシミュレーションしました。     ドル・コスト平均法とは   一定額を定期的に積み立てて投資していく方 …

意味ないやん! | 働き方改革で残業代減!住宅ローンを払えなくなる家庭も

Sponsored Link   チャンドラです。   働き方改革法の適用によって、多くの企業が残業をなくす試みをしています。 私の会社でも有給の60%をかならず消化するべく、上司 …

一人暮らしの電気・ガス代 | 2019年1月分

  スポンサーリンク     チャンドラです。   (2019年1月12日追記:ガス代も追加しました)   2019年1月分の電気代を公開します。 期 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半会社員です。社畜なので趣味は仕事です。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

極貧時代の話は:こちら

海外駐在の話は:こちら

お問い合わせは:こちら

応援クリックお願い致します!


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ