資産運用

米大統領選挙サイクルとNYダウの年間騰落率

投稿日:




 

2019年の米国株価指数は絶好調でした。

私も昨年末からS&P500にコツコツ積立続けたおかげで、今年は資産を増やすことができました。

来年2020年の米国株はどうなるか?

2020年の目玉は米国大統領選挙です。

統計データによると、1970年以降の平均では大統領選挙のNYダウの騰落率は、前年を大幅に下回ることが知られています。

その理由は現職大統領が再選を目指して景気刺激策を打ち出すからだと言われています。

 

大統領選挙前年:15.4%

大統領選挙年:5.8%

 

引用:岡三アセットマネジメント

 

2019年の騰落率は20.3%。

選挙前年で騰落率が20%を超えたのは2019年を除けば6回ありましたが、選挙年の騰落率が前年を超えた回数はゼロ。

同じ傾向が繰り返されるとすれば、2020年は2019年なみのパフォーマンスを期待するのは難しそうですね。

とはいえ、私は米中貿易摩擦が緩和する方向に向かうと予想しているので、2020年の株価は緩やかに上昇すると思っています。

というわけで2020年もS&P500に継続して積立てていきます。

 

Sponsored Link



 

関連記事:

アメリカ人の考え方 | 努力しないで結果を出すほうがいい

米国株に投資するとか言っときながらテキサスしか行ったことない

インデックス投資は素人がプロに勝てる唯一の分野

Sponsored Link



 

ブログランキングです。クリック頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

インデックス投資の運用益が200万円を超えました

  チャンドラです。   インデックス投資の運用益が初めて200万円を超えました。 eMAXIS Slim 米国株式と全世界株式(除く日本)が主な投資先です。   リター …

米国高配当銘柄への投資はやめました | インデックス投資のほうがラク

  チャンドラです。   私はインデックス・ファンドに投資しています。 私のポートフォリオの大部分は米国株式で、米国S&P500が投資先です。 米国S&P500の長 …

1年間の確定拠出年金と個人年金保険の節税効果| 2018年度版

  チャンドラです。   私は企業型確定拠出年金と個人年金保険を積み立てています。これらは節税効果が見込めます。 今回はどれだけの節税効果があったのか紹介します。   < …

アーリーリタイアには憧れない | 響きは心地よく聞こえるけれど

    チャンドラです。   投資や副業でアーリーリタイアを目指す人が増えています。中には30代や40代でアーリーリタイアを実現している人もいるそうです。 そのような人た …

代替肉のビヨンド・ミートに投資してみたい!

  チャンドラです。   ベジタリアン向けに牛肉やソーセージの代替食材を製造するアメリカのビヨンド・ミートが5月2日、ナスダック市場に上場しました。 新規株式公開価格の25ドルを8 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ