社畜

資源も輸出できるアメリカ | LNG生産からみるアメリカのすごさ

投稿日:




 

チャンドラです。

 

石油や天然ガスに代わるエネルギー源として天然ガスの生産が盛んになっています。天然ガスは燃やしても二酸化炭素が比較的少ないため、環境によいとされているからです。

天然ガスの有名な産出地は東南アジアやカタール、オーストラリアです。これらの国で生産された天然ガスは超低温で液化され、日本や韓国などの主要消費国に輸出されます。この液化された天然ガスのことをLNGと呼びます。これらの国の港には巨大な液化設備が稼働していて、沖合で採掘したガスをパイプラインで運んでからガンガン冷やして液体にしてアジアに売りさばいているのです。例えばオイルメジャーのシェブロンはオーストラリア沖合の島に超巨大なガス液化設備を稼働しています。

出典: IGU Report

 

天然ガスの輸出ランキングトップはカタールとオーストラリアです。

これらの国の陰で猛烈な勢いで液化能力を上げている国があります。それがアメリカとカナダです。

 

Sponsored Link



 

 

IGU (International Gas Union)という協会が発表しているレポートで各地域の天然ガス液化能力を見ることができます。下の表は液化能力の推移です。

出典: IGU Report

 

北米の液化能力の推移をみると、2023年の能力は2011年の約40倍になることが分かります。猛烈な勢いで液化能力を高めようとしていることが分かります。

下のグラフは2018年建設中の施設(左)と最終投資決定まちの施設(右)を示しています。2018年時点ではオーストラリアとモザンビークで液化設備の建設が進んでいることが分かります。一方で最終投資決定まちの施設はアメリカとカナダが世界の75%を占めることが分かります。つまりアメリカとカナダがこれからたくさんの施設の建設を始めようと計画していることが分かるのです。その背景にはシェールガス革命があります。ガスの採掘が難しかった硬いシェール層からガスを安価で取り出す技術が開発されたため、これらのガスを一カ所に集めて液化し輸出しようとしているのです。

 

出典: IGU Report

 

本レポートにはアメリカとカナダにおける最終投資決定まちの具体的なプロジェクトの名前がリストされています。天然ガスを液化して出荷するには、パイプラインの敷設、液化設備の建設、港の建設などが必要で、初期投資で1兆円以上ものお金がかかります。液化能力が年間1,000万トンを超える超巨大な施設は世界でも多くはありませんが、この2国は年間1,000万トンを超えるプロジェクトが目白押しです。投資が決定されれば多額のカネが動き、数千人もの雇用が生まれます。設計会社や建設会社をはホテルやレストラン、トラック運転手など多くの人が恩恵を受けます。そして設備の生産が開始すると、石油会社はガスをガンガン液化して大量消費国に売りさばいて儲けるのです。

 

Sponsored Link



 

アメリカやカナダがガスを売りさばく先、それが日本・中国・韓国です。特に日本は資源が全くないので世界最大の液化天然ガス輸入国です。アメリカやカナダが最新の技術で地下に眠るガスを採掘し、ガンガン売りさばいて儲ける一方で、日本は資源がないのでそれらを買うしかありません。資源を売る側に立つことはありません。

アメリカ生まれのグーグルやアマゾン、アップルといったIT企業が世界を席巻するだけでなく、自国でガスを生産しまくって輸出して儲けるアメリカは本当にすごい国だとしみじみ感じます。

資源を輸入するしかなく情報技術で劣る日本、資源を輸出して情報技術でもトップの米国。どちらの国に将来性があってどちらに投資したほうがいいかは明白だと思います。

 

それでは。

 

節約の知恵はこちら

資産運用はこちら

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホリエモン「人生最大のムダは悩み」ww

  ホリエモン氏が東洋経済の記事でいいことを語っています。 人生における最大のムダ、それは「悩み」の時間である。悩むのは、何か決まった問題に対して前向きに解決策を考えるのとは違う。 本当は「 …

一番手っ取り早く英語を話せるようになる方法

  チャンドラです。   電車に乗っていると英会話スクールの広告がよく目に入ります。イーオン、GABAなどが有名ですね。今は外国の企業との取引も増えてきているので、英会話スクールの …

「転職して頂いて結構です」と吐き捨てた人事部 ww

  私の会社では、定期的に若手社員と人事部が意見交換をする機会があります。その場で話し合われる内容は色々あるのですが、その中でもホットな話題は最近の高い離職率と給与体系。まあ毎回話しても結論 …

法事(三回忌・七回忌)に参加するのは無駄か

Sponsored Link   チャンドラです。   最近親戚の七回忌に参加しました。場所は遠くて新幹線とローカル線を乗り継いで約4時間かけて向かいました。 私はそこまで信心深く …

人生で必要なのは図太さ | 投資・仕事・私生活

  チャンドラです。   30数年生きてきて、分かったこと。 図太さがないと人生やっていけないな、 と感じています。   例えば仕事。 私が勤めている会社はブラック企業と …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ