資産運用

【人生変わった】投資信託を1年続けて分かったこと

投稿日:2019年8月5日 更新日:




チャンドラです。

 

投資信託を開始してちょうど1年が経過しました。

私が投資信託を始めたのは山崎元氏の「ほったらかし投資術」という本を読んだのがきっかけでした。たまたま会社で企業型確定拠出年金制度が始まったので、とりあえず確定拠出年金とかNISAとかを勉強しておくか、くらいの気持ちで本を手に取ったのです。新書で値段も安かったし。

 

 

この本を読む前は投資信託という言葉すら知らなかったし、資産を現金以外で保有するなど考えたこともありませんでした。この本の内容はとても明確で、とにかく運用コストが小さいインデックス・ファンドに投資する、NISAと確定拠出年金を最大限に利用する、という内容です。ダラダラ説明が長い本とは違い、はじめに結論がバチっとかかれている点が私の好みに合いました。

この本を読んでいなかったらインデックス投資を始めることはなかったと思っています。そういう意味では人生を変えてくれた本だと思っています。たった数百円の薄い本が、貯金至上主義者だった私をインデックス投資信者に変えるなんて、人生何が起きるか分かりませんね。金融とか経済とかにアンテナを張っておくことが如何に大事かを思い知らされました。



 

さて、1年が経過してどのように投資しているかというと、「ほったらかし投資術」に従って運用しています。具体的には企業型確定拠出年金、積み立てNISAをフル活用し、特定/一般口座でも運用しています。運用先は全て株式インデックス。国内株式はほんの少しでほとんどを海外株式で運用しています。これだけは「ほったらかし投資術」とは違ってリスク高めで運用しています。

肝心の運用成績は先月末時点で1200万円積み立てて損益が65万円。約5%の利回りでまあまあ利益が出ています。ただしある特定の時期の損益だけをみるとマイナス50万円になったこともあるので、やはりリスクは高いと言えます。毎月末の運用成績は隠さず公開しているので興味があれば見てやってください。

インデックス投資を始めて何が変わったかというと、前よりも金融や経済に目を向けるようになったことです。某国大統領の発言や政策金利の設定変更に世界経済が大きく反応して、その結果自分の資産にも大きく影響する。これまで関心を払ってこなかったことが、投資を始めることで自分事になって、自分で色々調べたりするようになりました。そしてお金に対する考え方も変わりました。年金2000万円問題が話題になったように、自分の老後の資産は自分自身で築いていかなければいけない、と強く感じるようになりました。要は色々なことが自分事になったというわけです。

1年は長い人生から見ればまだ始まったばかりです。30年後に「あのとき投資を始めておいてよかった、やめなくてよかった」と思えるように、これからも積立投資を継続していきます。

それでは。

 

関連記事:

総資産は大人の成績通知表だ!

インデックス投資 | 迷うならさっさとeMAXIS Slimを選ぼう!

投資信託の初心者にすすめる emaxis slim 全世界株式(除く日本)の評価

 

 

運用成績を公開しています

私がインデックス投資を始めた理由

6年間で2000万円貯めることが出来た秘密

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

暴落時でもS&P500を20万円分定期積立 ww

  S&P500は10%暴落後に、3%上がったり下がったり。。。動きが全然読めません ww 私は方針を貫き、インデックス・ファンドをひたすら定期積立です。コロナによる市場の混乱はフル …

仕事キツ過ぎて株価見てなかった8月末の資産 | 2022年8月末

  2022年8月末の資産運用状況を公開します。   合計資産:6,569万円 前月より287万円増加   資産運用状況   投資金額:3,738万円 評価額: …

結局SPY (S&P500指数)とSPYD (S&P500高配当指数)のどちらに投資すべきか?

  前回の続き。 過去のある期間のチャートを切り取ってSPYが良いだのSPYDが良いだのと分析して何の意味があんの?ってこと。・・・ ある一時期を切り取ってパフォーマンスを比較しても意味ない …

世界地域別株価 | PERとPBRで株価を判断してみる

    チャンドラです。   株を買おうとするときにはその株が割安か割高かを知る必要があります。その判断によく使われる指標がPERとPBRです。 この記事ではPERとPB …

元本割れしにくいインデックスファンドはどれか? | シミュレーションした結果

  チャンドラです。   前回の記事でリスク・リターンと元本割れする確率の関係を調べました。結果は次の通りでした。   リスクが低くリターンが高い:利益は大きくなる リス …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ