資産運用

1年間の確定拠出年金と個人年金保険の節税効果| 2018年度版

投稿日:2018年12月29日 更新日:

 

チャンドラです。

 

私は企業型確定拠出年金と個人年金保険を積み立てています。これらは節税効果が見込めます。

今回はどれだけの節税効果があったのか紹介します。




 

<掛け金>

企業型確定拠出年金:16,000 円 x 12ヶ月 = 192,000 円 / 年

個人年金保険:11,000 x 12ヶ月 = 132,000 円 / 年

 

<今年の課税所得>

以下は源泉徴収票から読み取った金額です。

課税所得:4,406,522 円

 

 

確定拠出年金の節税効果

 

確定拠出年金の掛け金は全額所得控除の対象となるので、所得税と住民税が減ります。私の課税所得をもとに計算した税率は以下の通りです。(国税庁のウェブサイトによる)

 

所得税:20%

所得税控除額:427,500 円

住民税:10%

 

掛け金がない場合の税金:

所得税:4,406,522 x 20% – 427,500 = 453,804 円

住民税:4,406,522 x 10% = 440,652 円

合計:894,456 円

 

掛け金がある場合の税金:

所得税:(4,406,522 – 192,000) x 20% – 427,500 = 415,404 円

住民税:(4,406,522 – 192,000) x 10% = 421,452 円

合計:836,856 円

節税効果:57,600円



 

個人年金保険の節税効果

 

個人年金保険の掛け金も所得控除の対象となります。私の場合控除される額は次の通りです。(控除額はこちらのサイトを参考にさせて頂きました)

 

所得税からの控除:40,000 円(掛け金が80,000 円を超えているため)

住民税からの控除:28,000 円(掛け金が56,000 円を超えているため)

 

掛け金がない場合:

所得税:4,406,522 x 20% – 427,500 = 453,804 円

住民税:4,406,522 x 10% = 440,652 円

合計:894,456 円

 

掛け金がある場合:

所得税:(4,406,522 – 40,000) x 20% – 427,500 = 445,804 円

住民税:(4,406,522 – 28,000) x 10% = 437,852 円

合計:883,656 円

 

節税効果:10,800円

 

 

まとめ

 

今年の節税効果は以下の通りでした。

 

確定拠出年金の節税効果:57,600円

個人年金保険の節税効果:10,800円

トータルの節税効果:68,400円

 

 

それでは。

 

2018年の収入はこちらです:

2018年度の年収・手取り・貯蓄額を公開

 

 

私の現在のブログランキングはこちらです:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

emaxis slim 全世界株式(除く日本)をメインに積み立てる

  チャンドラです。   私は6年で貯めた現金2,000万円を運用してインデックス・ファンドに投資しています。 そのメインとなるファンドがeMAXIS Slim 米国株式(S&am …

「15歳から学ぶお金の教養 先生、お金持ちになるにはどうしたらいいですか?」は15歳で読め ww

  「15歳から学ぶお金の教養 先生、お金持ちになるにはどうしたらいいですか?」という本があります。投資の重要性を強調する良書。 15歳から学ぶお金の教養 先生、お金持ちになるにはどうしたら …

マスコミの切り取り報道とデータの平均値は似てる。平均値は「ある一面」に過ぎないんだからッッ!

  最近、統計の専門家の話を聞く機会があったんです。 確率・統計の基本的な説明だったのですが、そこで非常にイイ事を言ってたんです。それは何かというと、 「あるデータの平均値ってのは、そのデー …

S&P500長期投資で資産増加が加速するのが分かるグラフはこれだ ww

  インデックス投資に長期投資すれば「資産増加が加速する」とよく言われます。確かにそうなんですが、これは定量的に示すことが出来ます。 S&P500に720の法則を適用して指数の動きが …

子供が生まれたら毎月20万円貯めるのは難しい

  チャンドラです。   私は毎月20万円以上を貯めてインデックス・ファンドに投資することを目標にしています。家計簿は毎月末に公開していてここ数年は目標を達成し続けています。必ず目 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ