社畜

副業の方が本業より面白いのではないか?という気がしてきたな ww

投稿日:




 

私は翻訳とか技術計算とかの副業をやってるのですが、最近チョクチョク依頼がきます。

思うんですが本業より副業の方が面白いな ww

何が面白いかというと、やはり自分で全てコントロールできる点ですね。

自分一人でやる副業だと、金額とか納期とか作業内容の条件付けとか全部自分で決めれますからね。

ネット経由の依頼ってけっこう依頼内容が曖昧なことが多いんです。そこで「こんなものなら5000円で提供できます。」とか「私はこんな経歴があってこんなものを提供して過去に評価された経験があります。」とか、提案するんです。

提案っていうのが重要。

私が思うにダメなパターンは「依頼が曖昧なんですが、結局どんなものが欲しいんですか?」って質問してしまうパターン。

これ結構やりがちなんですが、依頼者側は「それを提案するのが受注したい人の責務だろ」って思っている可能性大。

だから提案が大事なんですね。

Sponsored Link



 

いくらキラキラした提案をしたって高いとボツなわけで、いい塩梅を狙って値段設定するのが大事。その辺を全部考えてできるのが面白いですね。

本業なら完全に分業制なので営業でもない限り値段決めれませんからね。

ただし残念なのが副業収入が本業収入の1/10以下という ww

いや、本業が高いわけではなく副業の受注率が低過ぎるんです。

翻訳は激戦だからなぁ。

最近読んだ「週末コンサルの教科書」からの引用。

サラリーマンが売れるものは何でしょうか。それはこれまでサラリーマンとして長年蓄積してきた現場経験、培ってきた専門知識、スキル、ノウハウです。これらの「経験」や「知識」は頭の中にあって目に見えないために、なかなか気が付きにくいものです。

ほとんどのサラリーマンはこのことに気が付いていません。自分の頭の中にある「経験」や「知識」が「商品」に転換できるということがわからないのです。

気が付いている・気が付いていない云々の前に、強味を手に入れることを意識してリーマンやってないとだめですね。。。

 

Twitterでブログ記事の更新通知を受け取れます:

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なぜ映画「ランボー」は私の涙を誘うのか

  私がハリウッド映画の最高傑作だと思っているのが「ランボー」です。ランボーシリーズはどれも好きなのですが、特に第1作は素晴らしく、涙なしにはみることはできません。 ランボーシリーズといえば …

消費税アップがサラリーマンの家計に与えるダメージを計算!

  チャンドラです。   10月から消費税が10%に引き上げられます。 増税が独身サラリーマンの私の家計に与える影響を概算してみました。   年間支出の内訳   …

ゴールドマンは年末S&P500 3000ポイントを予想

  ゴールドマン・サックスは年末の米国S&P500株式指数が3,000ポイントまで回復すると予想しています。参考記事はこちら。 220兆円の大型景気対策とコロナウイルスの感染拡大スピ …

給料は上がらないが要求と労働時間は増えていく

  チャンドラです。   私の会社では間接部門の社員を除いてほとんどの人が最低1つのプロジェクトに所属して仕事をします。例えば私の場合はある設計部門に所属しており、そして同時にある …

石油王が私の職場に来て発した衝撃の一言 ww

  マイナス原油ネタに関連した記事を書きます。実は私は一時期、中東の某国に駐在していたことがあります。原油やガスが山ほど湧いてくる国です。そこで何をやっていたかというと、資源開発系の仕事をし …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ