資産運用

株価が下がった時に買っても入金が少なければ差はゴミ。

投稿日:2021年5月14日 更新日:




 

株価が下がった時に株を買えば取得単価を下げることができます。

確かにそうなんですが毎日株価をチェックして買うタイミングを計るのも面倒くさい。そもそも購入金額が大したことがなければ、タイミング投資でそれほど受ける恩恵は大きくないと思っています。

例えばVOOを買うとして、

(1) 現在の株価:300 USD

(2) 10%下がったら:270 USD

1万USD買うとすると取得単価は

(1) 33口

(2) 37口

20年間保有して株価が3倍の900 USDになったときの評価額は

(1) 30,000 USD

(2) 33,333 USD

その差は3,333 USD。つまり33万円程度。

う~ん、大したことないな ww

 

Sponsored Link



 

当たり前ですがなんで大した差が生まれないかというと、入金が少ないから。仮に10倍の10万ドル買えば330万円の差が生まれる。これならウマミもあります。

サラリーマンならほとんどの人が給料を積み立てるドルコスト平均のはず。1千万一気に入金する人なんてまれでしょう。

それならタイミングを計る必要なんてなくない?って思えてきます。

上の例では10%下落した例をみました。100万円程度の入金で2%や3%の株価下落で買っても大したことがないのは言うまでもないでしょう。ゴミですよ、ゴミ ww

そう考えれば、気が楽になります。あのとき買えば2%安く買えたのにーとか、あと数日待てば2%は下がるのでは?と気をもむ必要はなくなるでしょう。

サラリーマンなら給料出たらすぐ入金。

これを原則にすればいいんじゃないかと思います。富豪なら話は別ですが。

 

関連記事:

2021年に数百万円を一括投資するべきか?という質問をいただきました。ドルコスト平均を勧めると回答しました。

 

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アクティブファンドの高い信託報酬は「逆配当」みたいなものか。

  最近、あるアクティブ・ファンドの広告がやたら出てくるので信託報酬を調べてみたら2%でした。 2%って・・・マジかと ww そのアクティブ・ファンドの信託報酬2%が適正なのかどうかは判断尽 …

「年利20%のファンドがあるので今日中に決めて下さい」ふざけんな ww

  帰省中に私の親戚から聞いたのですが、証券会社、しかも誰でも知っている大手の会社から営業の電話がかかってくるそうです。しかもそのファンドの内容が「最低1千万から、年利20%、評価額が40% …

WealthNaviのアルゴリズムを読むべし。現代ポートフォリオ理論に基づいてキッチリ分散。

  資産運用をやってる人の中にはWealthNaviを利用している人も多いと思います。 WealthNaviは利用者のリスク許容度をもとに国際分散投資を自動でやってくれるサービスです。今現在 …

米国高配当銘柄への投資はやめました | インデックス投資のほうがラク

  チャンドラです。   私はインデックス・ファンドに投資しています。 私のポートフォリオの大部分は米国株式で、米国S&P500が投資先です。 米国S&P500の長 …

個人年金保険の年利はいくら? | 節税とクレカポイント込み | 住友生命 たのしみワンダフル

  チャンドラです。   前回の記事で個人年金保険 ニッセイ みらいのカタチの年利を計算してみました。 今回は住友生命 たのしみワンダフルの金利を計算してみます。前回同様に節税効果 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ