資産運用

SPY (S&P500指数)とSPYD(S&P500高配当指数)の過去チャートを比較しても何の意味もない。ムダムダァ ww

投稿日:2021年5月31日 更新日:




 

SPY (S&P500指数)とSPYD (S&P500高配当指数)のパフォーマンスを比較するためによくやるのが過去チャートの比較。

例えばコレ。過去5年のパフォーマンスを比較したもの。SPYが圧勝。

次のチャートは過去3か月のパフォーマンスを比較したもの。SPYDの勝ち。

2つだけ紹介しましたが、切り取る時期や期間によってSPYが優ったりSPYDが優ったり、となるわけです。

私が言いたいのは、過去のある期間のチャートを切り取ってSPYが良いだのSPYDが良いだのと分析して何の意味があんの?ってこと。

 

Sponsored Link



 

過去記事でも解説したように株価の変動は下のようにモデル化できます。つまり、変動はドリフト項 (一定方向の動き)とウィーナー過程(ランダムな動き)の和。

ある一時期を切り取ってパフォーマンスを比較しても意味ない理由は、この式のウィーナー過程(ランダム変動)にあります。

ランダムな変動は過去の履歴に依存しません。例えば2000年~2001年に株価が10%上昇したらかといって、それが2021年~2022年のパフォーマンスに何の影響もないということ。

例えばA君とB君がコインの表裏を当てるゲームをひたすら繰り返すとします。100回目と101回目にA君が勝利したからといって、102回目もA君が勝つ、なんて言えないでしょう。

だってコインの表が出るか裏が出るかは完全にランダムで過去の結果に依存しないんだから。

ではSPYとSPYDを何の指標で比較すべきか?私の意見では (1) リスク・リターンの比較 (2) 適切に分散されているか? です。

それは次回に紹介します。

 

関連記事:

【衝撃】レバレッジはリターンの中央値を下げる【金融工学】

 

Twitterでブログ記事の更新通知を受け取れます:

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

米国S&P500の最適なレバレッジが1.75倍の理由。だからSPXLの3倍は高すぎる

  米国S&P500の最適なレバレッジは1.75倍であることは前回の記事ですでに紹介しました。なぜかこの記事のアクセス数が異常に高かったので、もう少し分かりやすくかみ砕いた内容で再掲 …

社畜のインデックス投資の目標(50歳で1.5億円)

  私は毎週一定金額をインデックスファンドに積み立ています。 具体的には資産の約90%を米国株式インデックスと全世界株式インデックスに投資しています。現金を銀行に寝かせるのではなく、成長続け …

投資方法の優劣はつけられるか?可能だが公平な比較は難しいと思う理由。

  インデックス・ファンドか、セクターETFか、成長銘柄か。はたまた高配当銘柄か。どの投資手法が一番大きなリターンを手にすることができるか?と問えば、その答えを出すのは難しいと思っています。 …

イノベーションで儲かるのは巨大IT企業 | 恩恵にあずかるには投資しかない

  チャンドラです。   IT、AI、ロボットの急速な普及によって、経済活動の生産性が大幅に高まると予想されています。 これらのイノベーション(技術革新)によって世界経済はますます …

社畜の資産は4645万でヨロシコ ww | 資産公開 | 2021年4月末

  2021年4月末の資産運用状況を公開します。   合計資産:46,448,312円 前月より248万円増加   総資産の推移: 2021年4月:  46,448,43 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ