資産運用

S&P500と比較してみるとTOPIXはナシでしょ

投稿日:

金融系の記事に米国S&P500とTOPIXの推移を比較した図があったのですが、

こうして改めて比べてみるとTOPIXの冴えないっぷりが明白ですね。

1990年に最高値を記録した以降はダラダラと1000ポイントから1500ポイントの間を行ったり来たり。

面白いのが2000年以降はS&P500とTOPIXの動きがほぼ同じなのです。

相関関係を計算したわけではないですが、目に見えて同じ動きをしていますね。

そして動きは同じでも伸びっぷりでTOPIXはS&P500に勝てません。

2009年時点で両指数は1000ポイントですが、2019年にはTOPIXが1500ポイントに対して、S&P500は3000ポイントです。

その差は歴然ですね。

 

S&P500とTOPIXは似た動きをするが、TOPIXの方が上昇率が低い。

あくまで2009年以降に限った結果ですが、日本には少子高齢化で内需が伸びない問題があるし、GAFAのような企業が生まれそうもないので、

今後TOPIXがS&P500を超えるようなパフォーマンスを出し続けることはないでしょう。

個人的にはTOPIX連動型のインデックスはナシです。

それでも、いちおう日本人なので、月に3000円だけ積み立てていますけどね。

 

Sponsored Link



 

関連記事:

アメリカ人の考え方 | 努力しないで結果を出すほうがいい

まわりにインデックス投資してる人が全然いない・・・

インデックスファンドとETFどちらで積み立てるか

 

Sponsored Link



 

ブログランキングです。クリック頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「社会人1年目からS&P500に投資してます」← もうね、君はもう勝ち組ですよ ww

  最近の新入社員と話していると、社会人1年目から資産運用してますって人が結構多いんですよ。 何に投資してるの?と聞くと涼しい顔でS&P500ですって答えるんですよ。しかも毎月数万円 …

リスクの時間分散効果というウソ。長期投資でリスクを低減できない理由。

  リスク資産は短期でもつよりも長期で持つ方がリスクが下がるという説明がされることがあります。これには色々議論があるようですが、私は間違いだと思っています。 長期投資でリスクが下がることを説 …

毎朝起きたら金が増えているチート状態

  毎朝起きたら資産が増えています。   11月は米国S&P500株価指数が3,050から3,150まで継続して上昇しました。 1か月かけて約3%上昇したことになります。 …

まわりにインデックス投資してる人が全然いない・・・

  チャンドラです。   私の職場の度人間に何か資産運用をしているか聞いてみたところ、 何も投資していない人が50% 個別株に投資している人が30% マンション買って家賃収入を得て …

1年間の確定拠出年金と個人年金保険の節税効果| 2018年度版

  チャンドラです。   私は企業型確定拠出年金と個人年金保険を積み立てています。これらは節税効果が見込めます。 今回はどれだけの節税効果があったのか紹介します。   < …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ