資産運用

過去の米国S&P500に毎月3万円投資し続けた場合のリターンを計算

投稿日:2019年9月10日 更新日:




 

チャンドラです。

 

過去の米国S&P500に20年間投資していたらどれだけ利益を出せていたか計算してみました。毎月3万円を投資し続けた場合を考えます。

下のグラフが20年間の運用成績です。縦軸は(万円)。例えば1986年から2006年まで投資した場合、リターンは約700万円です。

面白いことに、

どの年から投資を開始しても元が取れていることが分かります。

ただし2009年に投資を終了した場合、利益が300万円程度に抑えられてしまいます。理由はリーマンショックで2009年の株価は大きく落ち込んだことが原因です。

 

分かりやすくするために投資額を1.0として各年度の評価額を表現してみます。2009年以降は評価額がずっと上昇していることが分かります。

 

1986年から積立投資をずっと継続した場合の結果です。オレンジの線が評価額、赤い線が投資額です。

 

米国S&P500に毎月3万円を20年間投資する場合、1986年以降は

どの年から投資を始めても利益を出せていた

ことが分かりました。

生まれたときから(親の金で)投資しておけばよかった!という気がしないでもないですが、過去に上昇し続けてきた米国株の安定感はすごいです。

やはり投資するなら米国株です。

それでは。

 

関連記事:

インデックス投資 | 迷うならさっさとeMAXIS Slimを選ぼう!

ドルコスト平均法でインデックス投資するのが最も精神的に楽

物にこだわるサラリーマンが今年買ってよかった物を全て紹介 ~2018年度版

 

 

Sponsored Link



運用成績を公開しています

私がインデックス投資を始めた理由

6年間で2000万円貯めることが出来た秘密

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

インデックス投資で儲けるのは難しいが儲けたいなら方法はたった一つ。

  インデックス投資で儲けるのは難しいが儲けたいなら方法はたった一つ。 買って買って買いまくってひたすらホールド。 いまさら強調するほどのことではないですが、これしかないと思います。 S&a …

2020年の投資の目標はナシです ww

  2020年の投資の目標。   ズバリ、ナシです。   インデックス投資家たるもの、資産は神の見えざる手でコントロールされている市場に委ねるので、 「今年は利益100万 …

【レビュー】ライフサイクル投資術を図解しながら読み解いていく

  株式投資で一番楽なのは間違いなくドルコスト平均法です。ドルコスト平均法は定期的に株式を一定金額で取得し続ける手法なので、株式を高値掴みするリスクを減らすことができます。これが時間分散です …

投資信託の損益が4か月ぶりにマイナス | 対メキシコ関税でS&P500続落!

  チャンドラです。   トランプ大統領はメキシコからの輸入品全てに5%の関税をかけると表明しました。 トランプ氏は、メキシコ国境からの不法移民流入に対してメキシコが政府が十分に対 …

「NISAを百円で始めてみた」の広告をどうにかしてくれ ww

  この広告が最近よく表示されるんですが・・・。 う~ん。あのさぁ、 どうしてこうなった ww 広告に美男美女を使うべきだ!なんて言うつもりはないんですが、この広告の 「これ見てちょ。NIS …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ