資産運用

S&P500 遂に3000ポイント超え! | 運用状況

投稿日:




 

チャンドラです。

米国S&P500が遂に、史上最高の3000ポイントを超えました。

パウエルFRB議長が利下げに前向きな証言を行ったことが株価上昇の大きな要因になりました。金利が下がると銀行などの金融機関は中央銀行から低い金利で資金を調達し、企業は銀行から低い金利で資金を調達できるようになり、その結果、経済活動が活性化するからです。

 

さて、私は米国S&P500と全世界株式インデックスに重点投資しています。全く同じ時期に運用を開始し、全く同じ額を投資し続けています。S&P500が3000ポイントを突破したこの機会に、運用成績を見てみます。

eMAXIS Slim S&P500: +326,473円 (+6.05%)

eMAXIS Slim 全世界株式 (除日本): +261,306 (+4.84%)

S&P500のリターンは6%でまずまずの成績でした。

全世界株式(日本除)のリターンは4%でした。米中貿易戦争の影響で新興国株が不調だったため、S&P500ほどのリターンを得ることはできませんでした。

2018年12月以降の損益推移は次の通りでした。NISAや確定拠出年金も含めた全ての運用成績は+61万円でした。リターンは5.3%でした。

IMFによると2019年の米国GDP成長率は2.3%で、欧州(1.6%)や日本(1%)に比べて高い成長率が見込まれるそうです。米中貿易戦争の対立解消のメドはいまだに立っていません。それでも米国株は他の地域に比べて安心して投資できる良好な投資対象なので、これからも伸びていきそうです。株価の伸びがいつまで続くかは分かりませんが、積み立てを継続していきます。

それでは。

 

私がメインで積み立てているインデックス・ファンドは↓

eMAXIS Slim 米国株式 S&P500をメインに積み立てる

emaxis slim 全世界株式(除く日本)をメインに積み立てる

 

 

運用成績を公開しています

私がインデックス投資を始めた理由

6年間で2000万円貯めることが出来た秘密

 

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

残業時間上限規制は仕事大好き人間にとっては余計なお世話

  チャンドラです。   私は仕事が好きです。 仕事は簡単ではないし、プレッシャーもかかるし、ストレスもかかるし、心配で夜に眠れなくなることもあります。 それでも適度なプレッシャー …

マネーフォワードMEで資産管理 | 複数口座・クレジットカードをもつならおすすめ

  チャンドラです。   資産管理をもっと簡単にしたいと思いマネーフォワードMEというアプリを使ってみました。まだ使い始めて数日ですが、予想以上に使いやすいアプリだと感じています。 …

30年間積み立てるのと40年間積み立てるのでリターンはどれだけ変わるか?

    チャンドラです。   積立投資はできるだけ長い期間積み立てる方が高いリターンを得られる可能性が高いです。つまり積立投資を始める歳が若ければ若いほどいいということで …

米国株に投資する理由は米国人の株式保有比率が高いから!

  チャンドラです。   私はアメリカの代表的な株式指数S&P500に連動するインデックス・ファンドに積立投資をしています。 過去の歴史をみると、米国株は一時的な暴落を経験 …

世界地域別株価 | PERとPBRで株価を判断してみる

    チャンドラです。   株を買おうとするときにはその株が割安か割高かを知る必要があります。その判断によく使われる指標がPERとPBRです。 この記事ではPERとPB …


チャンドラです。

東京在住の30代前半会社員でエンジニアとして働いています。エリート外国人のお客さん相手に日々奮闘中。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。

TOEIC 905点

PMP (Project Management Professional)

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

極貧時代の話は:こちら

海外駐在の話は:こちら

お問い合わせは:こちら

応援クリックお願い致します!


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ