資産運用

S&P500と上海総合指数の推移を比較。中国株はリスクが高いが投資はしたい。

投稿日:




 

チャンドラです。

 

アメリカの代表的な株価指数であるS&P500は、過去の推移をみると順調に上昇していることが分かります。

それではGDP世界2位の中国の株価はどうでしょうか?

アメリカの株価と比べるとどう見えるか?

中国の代表的な株価指数である上海総合指数とS&P500を並べて比較してみました。

 

上のグラフは2006年1月の指数を基準としたときの、S&P500と上海総合指数の推移を示しています。

S&P500(オレンジ色)は2008年のリーマンショックで株価が約1/2に大暴落しました。それを除くと株価は順調に上昇しています。2018年に株価は約2倍になっています。

上海総合指数(黄色)は、2007年と2015年に高騰した株価が大暴落しています。2007年の暴落は上海ショックと呼ばれています。2015年の暴落はチャイナショックと呼ばれています。チャイナショックは中国政府による急な中国人民元の切り下げが原因だと言われています。

S&P500も上海総合指数の2019年の株価は、結果的には2006年の約2倍になっています。ですが、S&P500に比べて上海総合指数は安定感がなく高騰と暴落の度合いがかなり高いです。つまりリスクが高い。

 

私の投資スタイルは、毎月一定金額を長期間にわたって積み立てるスタイルです。

2006年からS&P500と上海総合指数に毎月3万円投資し続けた場合どうなるかを計算してみました。

S&P500に投資した場合、資産評価額は投資金額の2倍になりました。

一方で上海総合指数の場合、資産評価額は投資金額をわずかに上回るだけでした。株価に安定感がなく、定期積立だと株価が高値のときにも株を買ってしまうからです。

 

Sponsored Link



 

S&P500と上海総合指数の推移をみると、共に株価は上昇しているものの、その上がり方は全然違います。S&P500は安定した上昇ですが、上海指数は上がり下がりが激しい。長期積立投資をする場合、株価が安定して上昇したS&P500の運用成績がはるかに好成績であることが分かりました。アメリカ株の安定感がよく分かります。

リスクが高いとはいえ、世界最大の市場でありGDPが今後も上昇していく中国は投資先として魅力的です。長い目で見れば中国の株は上がっていくと信じています。

私は全世界株式のインデックス・ファンドに投資することで、ポートフォリオの一部として中国株には投資していきます。

それでは。

 

関連記事:

米国株に投資する理由は米国人の株式保有比率が高いから!

2050年の世界主要国GDP | 勃興する新興国と落ちぶれる日本

iツールで新興国株式のドルコスト平均法シミュレーション

Sponsored Link



 

運用成績を公開しています

私がインデックス投資を始めた理由

6年間で2000万円貯めることが出来た秘密

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

eMAXISで資産運用 | 海外株式インデックスで資産を築こう!

チャンドラです。   このブログではemaxis slimシリーズに投資している私の運用成績を公開していきます。 emaxis slimは三菱UFJ国際投信が販売しているインデックス・ファン …

個人年金保険の年利はいくら? | 節税とクレカポイント込み | 住友生命 たのしみワンダフル

  チャンドラです。   前回の記事で個人年金保険 ニッセイ みらいのカタチの年利を計算してみました。 今回は住友生命 たのしみワンダフルの金利を計算してみます。前回同様に節税効果 …

運用成績が3ヶ月ぶりにプラスに転じた | eMAXIS Slim(米国・全世界株式)

  チャンドラです。   eMAXIS Slim米国株式と全世界株式(除く日本)に集中投資していますが、3ヶ月ぶりに運用成績がプラスに転じました。 昨年12月の米国S&P5 …

一人暮らしの電気・ガス代 | 2019年5月分

  Sponsored Link   チャンドラです。   2019年5月分の電気代・ガス代を公開します。 一人暮らしの会社員の電気代・ガス代がどれくらいなのか参考になれ …

2009年から2018年の株式・債券の値動き | 国内・外国・分散

  チャンドラです。   J-PEC (ジャパン・ペンション・ナビゲーター)が2009年から2018年の主要資産の値動きを発表しています。対象資産は国内株式、国内債券、外国株式、外 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半会社員です。社畜なので趣味は仕事です。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ