資産運用

eMAXIS Slim 米国株式 S&P500と全世界株式(除く日本)を買い続けた結果。リターンの差は?

投稿日:2021年4月2日 更新日:




 

私がインデックス投資を始めるときに悩んだのが、S&P500か全世界株式(除く日本)のどちらを買うか。これはかなり悩みましたよ。

米国か全世界のどちらを買った方がリターンは高くなるかは、正直結論が出ていません。人に行かれても歯切れよく答えるのは難しいですね。(ちなみに日本を除いているのは日本経済成長には期待できないから。住むのにはいい国ですが ww)

というわけで、悩むのは面倒くさいし、まあ全世界も70%近くは米国なのでその差はゴミだろう、その差のゴミっぷりを見てやろうということで、両方をほぼ同額買い続けています。

正直これをやるとポートフォリオ全体の米国比重が高まって時価総額加重平均が崩れます。

その点で、私が普段から言っている「時価総額加重平均が最適なポートフォリオというのが現代ポートフォリオ理論の結論」とやってることが違ってくるのですが、まあ国単位では時価総額加重平均となっているのでヨシとしましょう。(そういう意味では米国株式だけ買っても平均はとれてませんからね。米国以外の株式がゼロなので。)

 

Sponsored Link



 

ではどれくらい差が出ているのかというと、その結果が下のスクリーンショット。投資期間はほぼ3年です。

米国S&P500:38.16%

全世界(除く日本):35.18%

これをIRR(内部収益率)に直すと、

米国S&P500:11.4%

全世界(除く日本):10.6%

うーん、ほとんど変わらないな ww

今のところはS&P500の方がIRRで0.8%上回っていますが、今後はどうなるでしょう。両ファンドのリターンの競り合いは見ものです。

インデックス投資ってつまらないので、これくらいしか楽しみがないんですが ww

 

関連記事:

なぜ全てのリスク資産の時価総額加重平均が最適なポートフォリオなのか?その理由と理論的背景。

米国株インデックス一択か全世界株インデックスか

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

個人年金保険の年利はいくら? | 節税とクレカポイント込み | 住友生命 たのしみワンダフル

  チャンドラです。   前回の記事で個人年金保険 ニッセイ みらいのカタチの年利を計算してみました。 今回は住友生命 たのしみワンダフルの金利を計算してみます。前回同様に節税効果 …

【重要】アセットアロケーションとポートフォリオの違い

  アロケーションとポートフォリオの違いをあえて再確認します。 すると、実は重要な点が見えてきます。 参考記事:大和証券   アセットアロケーションとは? ・資産(アセット)の配分 …

世界の金持ちが投資する商品は芸術作品・時計・クラシックカー

  世界の金持ちが何に投資しているのかがこのサイトで紹介されていました。下のインフォグラフィックはサイトから抜粋したもの。 地域によって差はあるのですが、芸術作品、時計、クラシックカーへの投 …

米国株に投資する理由は米国人の株式保有比率が高いから!

  チャンドラです。   私はアメリカの代表的な株式指数S&P500に連動するインデックス・ファンドに積立投資をしています。 過去の歴史をみると、米国株は一時的な暴落を経験 …

テーマ型投信の立ち位置は中途半端。分かりやすくて販売しやすいだけ。

  「買ってはいけないテーマ型投資信託 – 行動経済学で考える投資の勘違い」 という記事が面白かったので引用。 インデックス型は市場の指数、例えばTOPIXや日経平均に連動を目指 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ