資産運用

企業は何年S&P500インデックス構成銘柄でいられるのか?

投稿日:




 

S&P500米国株式インデックスは米国の代表的な500銘柄を時価総額加重平均した指数です。

構成銘柄に採用されている企業の時価総額が縮小したり倒産したり、他社に合併吸収されたりしたら、指数からは除外されます。

 

で、S&P500に採用されている企業はどれくらいの期間、構成銘柄として生き残っていられるのか?

今後の企業の平均寿命は15年~20年と予想されています。下のグラフで黄色は実績、赤は予想。

引用:INNOSIGHT

 

Sponsored Link



 

景気のサイクルの影響による寿命の上がり下がりは激しいですが、過去50年の長期的な傾向としては、寿命はどんどん短くなってきていることが分かります。

例えば1980年は30年ですが、2015年は25年です。2030年の予想値は15年。

 

また記事によると、(2017年時点で)今後10年で半分の構成銘柄が入れ替わる可能性があるそうです。

技術革新の急速な進展が主な理由です。古い企業が淘汰され、新しい勢いある企業の株価が伸びるのは、市場の新陳代謝が良い証拠。

これは喜ばしいことですが、たった平均15年で入れ替わる競争の激しさを考えると、長期間個別株をもつのは私には怖くてできませんね。

 

関連記事:

S&P500 各セクター比率の推移をグラフで見る

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

私が特定のセクターに集中投資しない理由は金の循環。巡る~巡る~よ金は巡る♪

    ハイテクとか半導体とかエネルギーに特化したETFはたくさんあります。ハイテクのETFならVTF (バンガード情報技術セクター)が有名です。 S&P500に連動する市 …

オカンのポートフォリオ | 証券会社の営業マンに言われるがままに・・・

      チャンドラです。   私の両親はすでに引退して悠々自適な生活を送っています。 正月に帰省した際に、パソコンすらまともに触れなかったオカンがiPadを …

絶対に資産額が見れないネット証券 ww

  以前に何かの記事で、資産運用で最も高いリターンをあげた人たちを調査した結果、亡くなった人のリターンが最も高かったとかいう結果が出ていた記憶があります。 ポートフォリオを見ていませんが、想 …

eMAXIS Slim 全世界株式 (除く日本)の損益 | 2019年12月末

  私が毎週積み立てているeMAXIS Slim 全世界株式 (除く日本)の損益は次の通りでした。   積立額:8,151,000円 評価額:9,114,945円 損益:+963, …

バンガード社が繰り返し説くのは投資家の「規律」。投資で重要なのはテクニックより自制心ではないか。

  バンガード社のレポートを読んでいると「規律」という単語が頻繁に出てくることに気が付きます。 ・・・規律ある投資家は、不安を感じさせるニュースにもかかわらず株式投資を継続することで、202 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ