資産運用

米国株と金 (ゴールド)を混ぜたポートフォリオはシャープレシオを高める

投稿日:




 

トウシルの「S&P500一本もちで大丈夫?」という記事では、分散効果を得るために、ポートフォリオに金 (ゴールド)を加えることを紹介しています。

S&P500に金を加えることで分散効果が高まる理由は、S&P500と金の値動きに相関性が低いためです。(下図は元記事から引用)

「分散効果を得る」というのは、価格変動リスクを減らすためだけではありません。リスクを減らしつつリターンを高めることもできます。詳細は過去記事参照。

米国株式に金を混ぜることによる分散効果の説明は、ピクテの記事が詳しいので引用。

赤で囲っているのは、金(円換算)と米国株式の混合比率を変化させたときのリスク・リターン曲線上の変化です。これを見てわかるのは;

金50%・米国株式50%のポートフォリオだと、米国株式オンリーよりもリスクが5%下がると同時にリターンが1.3%上がるということ。

リスクが下がりリターンが上がるということは、言い換えればシャープレシオが大きくなるということ。つまり、投資効率が高まります。

はいはい、分かりました。で、オマエはそのポートフォリオで運用すんの?と聞かれれば、悩ましいけどやらない。というのが私の回答。

理由その1. ゴールドのインデックス・ファンドは信託報酬が結構高い。例えばiシェアーズゴールドインデックスは現時点で約0.5%ですが、この分リターンは下がります。

理由その2. これは完全に個人的な理由ですが、すでに資産のほとんどを米国インデックスに投資してるので、いまさら同額のゴールドインデックスを買うのは無理。

というわけで私なら投資しませんが、今から投資始める人がいるなら試してみてもいいかもしれません。やるなら、eMaxis Slim S&P500とiシェアーズゴールドインデックスを同額で積み立てがよさそうです。

関連図書:

Amazonでゴールド投資って調べたらこれが出てきましたが地雷匂がすごいな。。。(リスクを冒さず金持ちは無理だと思う w)

関連記事:

レイ・ダリオのオールウェザー・ポートフォリオでボラテリティをガッツリ下げる。

オールウェザー・ポートフォリオはレバレッジ3倍でも十分安全か?

【教養】【現代ポートフォリオ理論】「分散投資でリスクを下げる」の本質

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

従業員持株会に入るべきか?要らないでしょ。リスク分散できないし。

  私の会社にも従業員持株会があるのですが、私なら絶対入らないな ww 従業員持株会とは、自分が勤めている会社の株式を定期的に買うこと。 メリットとしては、少額から始められる点、給料・ボーナ …

資産公開 | 3042万円(161万円増加)| 2019年12月末

  2019年12月の資産運用状況を公開します。 合計資産は30,425,609円で前月より161万円増加しました。   総資産の推移: 2019年10月:  27,707,822 …

投資で資産を増やせば仕事がラクに感じる。だが落とし穴もある。

  投資で資産を増やせば仕事がラクに感じるのは正しいかもしれないな。 本業以外の株式投資とかである程度資産を増やすと、以前までは苦痛に感じていた仕事がラクに感じるようになると書いてました。 …

【重要】積立投資の意外な盲点。投資期間後半で投資した分は元本割れ確率が高い。

  以前の記事でサラリーマンが株式投資するなら、一括投資よりも積立投資にならざるを得ないという話をしました。理由は簡単で会社から受け取る給料の中から投資資金を捻出するのだから、毎月数万円、ま …

2050年の世界主要国GDP | 勃興する新興国と落ちぶれる日本

  チャンドラです。   国際的なコンサルティング会社PwCが2050年の世界主要国GDP予想を発表しています。 そこでは世界の経済力が新興国にシフトしていくと述べられています。 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ