レビュー

これがSONYの「リストラ部屋」か・・・。「奪われざるもの」読了。

投稿日:2021年6月7日 更新日:




 

彼のリストラ部屋は、ソニー13号館という不吉な数字を冠したビルにあった。正確には「御殿山テクノロジーセンター13号館」という。・・・

そこには50人ほどのリストラ要員がいた。時折、誰かがため息を漏らす。奇声を上げる者もいた。「アーーーーッ!」部屋中に響くその音を、何事もないかのように誰もが無視している。そして、また静けさが広がる。

そして社員が新たに収容されては辞めていく。だから頻繁にメンバーが入れ替わった。・・・

 

 

Sponsored Link



 

ソニーの創業者である井深大は1969年1月、年頭経営方針でこう語っている。

「自分の働くところを、自分の才能をどう伸ばすべきかを本気になって考えて欲しい。自分の能力が最高に発揮できる、もてる力をフルに発揮して自分というものをさらに高めることのできる場所を探すのは、あなたの権利であり義務である。」

人に頼ってはならない。あなたのことをあなた以上に知っている人はいないのだ。

リストラ部屋なんてマジであるのか・・・怖いな・・・(ゴクリ)と思いながら読んでいたんですが、井深氏の言葉にインパクトがありすぎて完全に心をもっていかれました。

そう、そうなんですよ。人に頼ってはいけないんですよね。

それを理解しているからかリストラ部屋卒業者には起業して活躍している人たちも多いようですね。

井深大や盛田昭夫が建設したソニーという理想企業の夢は崩れ去ろうとしている。いまは、そのDNAを抱えて飛び立ったエンジニアの心のなかに、それぞれの理想工場がある。

 

 

Twitterでブログ記事の更新通知を受け取れます:

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-レビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【良書】【書評】めちゃ面白かった本「2030 半導体の地政学」

Sponsored Link   昨年読んで一番面白かったのが「2030 半導体の地政学」。はい、文句なしで面白かった。ダントツで一番です。 半導体は工業製品であると同時に。政治的にユニーク …

WHEEL ROBEのレザーシューズを購入したのでレビュー

  チャンドラです。   久しぶりに最高の靴を買ってしまいました。 1年前から買いたかった靴・・・ウィールローブのプレーントゥ レザーシューズです。 これはカッコ良すぎます。写真多 …

2020年買ってよかったものランキングトップ3

  2020年に買ってよかったものを紹介します。   3位 ゴードンミラーのトランクカーゴ 正直あまり期待せずに買ったのですが、あまりにもクローゼットにフィットしたので感動しました …

ホームプロジェクターが欲しいィィ!!テレビ不要ってメッチャいいな ww エプソン dreamio EF-10

  最近はじめて知ったんですが、家庭用のプロジェクターの人気が高まっているそうですね。 家の壁に映像を映して動画を見るやつです。これの利点はデカい液晶ディスプレーを家に置く必要がない点です。 …

ウォーターフォール投資法の謎。「毎月5000円で自動的にお金が増える方法」書評。

  「毎月5000円で自動的にお金が増える方法」でミアン・サミ氏が提唱しているのがウォーターフォール投資法。 何か気づきが得られるのではないかと思って読んでみました。 私が提案するのが、自動 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ