生活

低所得者に多い喫煙率 ww タバコ代を運用した方がいいわ

投稿日:2020年1月19日 更新日:




 

時事通信の記事によると年収200万円未満の男性の3人に1人がタバコを吸うそうです。

 

習慣的に喫煙をしている男性の割合は、年間所得が200万円未満が34.3%だった一方、200万~400万円未満は32.9%、600万円以上は27.3%と低所得層と比べて低かった。女性は200万円未満が13.7%、200万~400万円未満が9.6%、600万円以上が6.5%と、さらにその傾向が顕著だった。

 

 

所得別データによると年収が下がるにつれて喫煙率が上がっていますね。タバコはひと箱400円。1日1箱吸うヘビースモーカーであれば、1年間でタバコにかけるお金は15万円。手取りの10%近くをタバコに費やしていることになります。タバコは嗜好品なので吸うのは本人の自由ですが金をドブに捨てている感は否めませんね。

 

ちなみに私は喫煙者でしたが、ある日スパッとタバコを吸うのをやめました。今ではタバコの副流煙でムカムカするくらいです。おかげで体は疲れにくくなったし、自分が吸ったタバコの匂いを気にすることもなくなりました。タバコ代も節約できていいことだらけです。

 

禁煙に成功した方法 ww スパッとやめて人生謳歌 ww

 

タバコをやめて浮かせた15万円を毎年年利5%のファンドで運用すれば30年後には1000万円以上の資産を築くことができます。肺もキレイになるし資産も作れるのです。タバコをやめたらいいことだらけですよ ww  喫煙者は頑張ってタバコをやめて運用にまわすことをおススメしますよ。

 

ブログランキングです。クリック頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

思い返せば就職活動は綱渡りだった

  チャンドラです。   私が今の会社に就職して7年が経ちます。 今思い返すと会社選びは本当に慎重にやるべきだとしみじみ思います。 私が就職活動をしていたろ人気だったのに、今では業 …

社畜の年末年始 | 欧米企業の年末年始

  年末年始、私の会社では12/28~1/5が年末年始の休みです。 だいたい一週間くらいですね。 他の会社も似たようなもんでしょう。   私が一緒に働いている欧米系企業の社員は違い …

年収100万でトランクルームに住む生活なんて嫌だ!

  チャンドラです。   トランクルームとは個人や企業が契約する貸倉庫のことで、トランクルームを利用する人が増えています。そんなトランクルームは生活や寝泊まりは禁止されていますが、 …

英語を話すときにMaybeを使うべきではない理由

  チャンドラです。   日本人の上司や同僚が英語で会話しているのを聞いていて、よく耳にする単語が「Maybe」。日本語で話すときはいつも自信満々に話す人でも「Maybe」をかなり …

未来予測が外れるのは当たり前という認識をもつべし

  講談社現代新書の「未来予測入門」は、未来予測は外れるのが当たり前だと述べています。 いくら過去のデータを集めて分析しても、ごく些細なひとつの変化によってシステム全体に大きな変化が生じるか …


チャンドラです。

都内在住の30代前半会社員です。社畜なので趣味は仕事です。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ