レビュー 社畜

賢い消費者とバカな消費者を分けるテスト ww

投稿日:




 

「スタバではグランデを買え」という本からの抜粋。

「携帯電話の料金はなぜ、やたらに複雑なのか?」という章があるのですが、ここに書いてることはナカナカ面白いですよ。

私が嫌いな広告、「安い」とか「ゼロ円」などのエエことばっかり強調した、携帯料金の広告が、なぜあんなに複雑なのか?についてです。

消費者にとって不利な情報、しかし、だからこそ内番重要な情報が、広告やパンフレットなどで、とても読みにくい文字で、また理解しにくい文章で書かれているとしたら、その企業は、消費者をテストしているのです。

細かな文字をすべて読み、きちんと理解できた消費者は、テストに合格し、やすい料金 (価格)での利用 (購入)ができます。他方、細かな文字を読み飛ばしたり、文章をきちんと理解できなかった消費者は、テストに不合格となり、高い料金 (価格)を取られてしまいます。

こういった広告を出す企業は、大切な情報をできるだけ読みにくくすることで、消費者の情報コストを高めているのです。知識や判断力が高い人であっても、忙しいから面倒な文章を読む時間を節約したいと思っているような人には、できるだけ高い料金 (価格)を支払ってもらいたいからです。

広告やパンフレットは、あなたが賢い消費者であるか、賢くない消費者であるかを、企業側が見定めるために用意された「消費者能力テスト」であると認識すれば、広告やパンフレットの読み方も変わってくるでしょう。注意深く読まない消費者は、割高な料金や価格を支払うことになりやすいという意味で、損をする危険性が高いのです。

Sponsored Link



 

ポイントは「情報コスト」という考え方。携帯料金プランなら、複数あるプランの情報を集めて、整理して、自分に合ったプランを選ぶ。この手間と時間のコストが「情報コスト」。

携帯電話会社からすれば、消費者に色々なプランを提供しているんだから、消費者は自分でちゃんと計約内容を読んで、理解して、自分で選びなさいよってことなんです。

多数の相手に通話し放題したい人もいるし、家族間だけ通話したい人もいるし、通話はせずにネットだけ使い放題したい人もいる。人によって欲しいサービスは違うんだから、消費者は情報コストを払ってちゃんと調べろ、と。それが企業側の論理。

そこで情報コストを払うのが嫌 (文字を読むのが面倒くさい)な人は、店員が薦めるプランを鵜呑みにして加入する。実はそれが割高なわけですが ww

まあ、最近は料金プランも以前に比べてシンプルになってきてると思いますが、Wifiとか保険の料金プランとかいまだにヒドい印象ですね。

テストは学校が学生に課すものだけじゃない。

大人になっても、立場が消費者なら企業からテストされる、と覚えておいた方がいいですね ww

 

ちなみに「テスト=試験」は中国語で「考試 (kaoshi)」。

頭を使って考えているかを試すのがテスト。頭を使わないなら不合格ですね ww

 

参考:

関連記事:

ドコモのアハモフック ww 情弱は「窓口で相談」の意味を考えるべきでは。

情弱は高いポケットWifiを買わされる ww 横着せず他社と比較しないと負けです。

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-レビュー, 社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

超履きやすいサンダル | キーン (KEEN) ユニーク SNK | 購入後レビュー

  超履きやすいと噂のキーン (KEEN)のサンダルを購入しました。キーンはアメリカ発のスポーツサンダルです。 ユニークのSNKというモデルです。紐で編んだデザインが特徴。写真多めで紹介しま …

「は?もっとリスクとれよ、金払ってんだからさぁ」と恫喝された話。怖いよぉー ww

  私はブログ記事で頻繁に「リスクとは何ぞや?」的なことを書いてます。 その理由は社会人になってから「リスクってなんだろう。どうやってリスクに対応すればいいのだろう」と考えることが多いから。 …

【兼業】カンボジアでゲストハウス経営するITエンジニア

  地獄の黙示録という戦争映画で、主人公がボートで川を遡ってカンボジア奥地に向かっていく映像を見て以来、私は無性にジャングルに行きたくなった。   日本から近く、ジャングルの中にあ …

書体「MS明朝」はもういらなくないか?見にくいし。

  ただの私の好みを書き散らかすだけですが、 書体「MS明朝」や「MSゴシック」はもうMicrosoft Officeの書体選ぶところから抹消してくれないか ww いや、これ見にくいんですよ …

同窓会で会った友人で一番稼いでいたのはデイトレーダー ww

  去年に高校の同期と同窓会をしたときの話。30代前半にもなると結婚したり子供ができたり職場で責任あるポジションについたりと、それぞれが色々な道を歩んでいるのを聞いて感慨深く感じるものです。 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ