資産運用

独身リーマンなら株価暴落は痛くも痒くもない ww

投稿日:2020年3月10日 更新日:




 

インデックス投資の含み益350万円が吹っ飛んでほぼゼロになりましたが、独身なら痛くも痒くもない ww 守るべきものがないので ww

そう。たとえ株価が暴落しても、定職をもっていて毎月まとまった収入が入ってくることが約束されているなら、一時的な暴落なんて痛くも痒くもないんです。株式指数なんてほっとけば遅かれ早かれ上がるので。もちろん生活費が収入を超えないのが絶対条件です。そしてローンなどの借金していないこと。

サラリーマンの平均年収は440万円。手取りはその75%として約330万円。月当たり27万円。独身で毎月27万円あれば、慎ましく暮らせば10万円近く貯金できるレベルでしょう。つまり毎月ちゃんと暮らせるだけの収入がちゃんと入ってくるわけです。そう考えると投資した株式の評価額が一時的に減ることなんて、気にする必要すらないと分かるでしょう ww だって生活に影響ないんだから ww

毎月収入が入ってくるというのは会社が失業しないという前提のはなし。サラリーマンはオワコン、企業に勤めれば安泰という時代は終わり。そう叫ばれて久しいとはいえ、完全失業率(労働力人口に対する完全失業者の割合)はたった2%。ほとんどの人は職を失わず普通に働いて生活しているんですよ。

Sponsored Link



 

では所帯持ちで株式投資を続けている人は?

私は冗談抜きで尊敬しています。家族を支えるのにもちろんお金が必要。将来の子供の学費として取り崩すことも考えてNISAで運用している人も多いでしょう。そんなとき株式が暴落したら・・・。目も・・・当てられません・・。私なら顔面蒼白です。独身野郎とはかかるプレッシャーが違います。守るべきものが大きすぎるので。

暴落なんて痛くも痒くもない。そんな調子こいていられるのは独身のうちだけでしょう。繰り返して言えば、独身で定職についていれば無問題。とれるリスクは独身のうちにとりましょう。所帯もったあとで、あの時リスクとって株式投資やっておけば・・・と後悔するのが一番アホらしいでしょう ww

 

オレは所帯持ちでフルインベスト、という方はコチラ↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サゲサゲ↓↓ マイナス145万円 | インデックス運用成績 | 2020年6月第3週

  今週のインデックス投資運用成績を公開します。   今週の積立金額:10万円 積立総額:2,536万円 評価額:2,569万円 先週の損益:+178万円(+7%) 今週の損益:+ …

もっと具体的で生々しいものを読みたい。資産運用ネタも社畜ネタも。

  本でれ、資料であれ、レポートであれ、読んでいて私がもっともフラストレーションが溜まるもの、それが具体性がない記述です。 具体性がない記述とは、書いていることが概念的で行動レベルにまでかみ …

インデックス投資の信託報酬は0.1%安いとどれだけ得するか?

  チャンドラです。   私はインデックス・ファンドに積立投資しています。 インデックス・ファンドを選ぶうえで重要なのは信託報酬の低さです。信託報酬とは、投資信託を保有する代わりに …

ピケティの言葉を凝縮したグラフ

  ピケティの「21世紀の資本」を読んでみたいと思って図書館で手に取ってみたのですが、5秒で閉じました。おそらく読了は無理だろうと ww そこで解説本を探したところ、「図解 ピケティ入門」と …

アゲ♂♂ プラス110万円 | インデックス運用成績 | 2020年6月第2週

  今週のインデックス投資運用成績を公開します。   今週の積立金額:10万円 積立総額:2,526万円 評価額:2,704万円 先週の損益:+68万円(+2.7%) 今週の損益: …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ