運用成績

資産運用なんてシンプルなのに金儲けしたい連中が複雑にしてるだけ。

投稿日:2022年4月22日 更新日:




 

資産運用なんてシンプルなのに金儲けしたい人間が複雑にしてるだけ、というのは肝に銘じておきたい金言。

「ほったらかし投資術」を読んでインデックス投資に目覚めて以来、私が大変参考にしている山崎元氏の書籍からの引用。

金の運用なんて紐解けば結局シンプルなの。でも、銀行とか保険会社とか儲けたい人たちが商品を複雑にして、あれこれ宣伝して売っている。彼らは、お客にシンプルで正しものを選ばれたら商売にならないから。メディアも広告主に影響されるから気を付けないとね。

これは「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えて下さい!」という本にサラッと書いている一文です。(タイトル長いな ww)

ボーっと読んでると流してしまう一文なんですが、私としてはこの一文は本書のなかでも最も重要な一文として位置付けたいところです。

「シンプル・イズ・ベスト」的な考え方は、ビジネスとかデザインとか、あちこちで出てきますが、資産運用でも同じだと思います。

私がインデックス投資に出会い、「すべてのリスク資産の時価総額加重平均が最適なポートフォリオ」という現代ポートフォリオ理論を知ったときは雷に打たれたような衝撃を受けましたが、現代ポ理論に立脚したインデックス投資は「シンプル・イズ・ベスト」を体現しているといえます。

そのような衝撃的な体験をしたからこそ、インデックス以外の投資法に手を出さずに、いまのところ火傷をせずに来れていると言えます。

要は、情報の荒波に飲まれずに「シンプル・イズ・ベスト」を貫けるか?が重要だと思うんです。ここを忘れなければ、複雑な選択肢に手を出すことはないと思うんです。

 

参考書籍:

引用した本。内容は初歩的だが資産運用の知識がゼロの人にはおすすめ。

私が資産運用に目覚めた本。読んでなかったら怪しいファンドとかに金をむしり取られていたかも。

 

関連記事:

インデックス投資やるなら知っておくべき | 現代ポートフォリオ理論を分かりやすく解説

「インデックス投資が最適な投資法」はなぜ胡散臭く聞こえるのか?

なぜ全てのリスク資産の時価総額加重平均が最適なポートフォリオなのか?その理由と理論的背景。

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-運用成績

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

好きな銘柄をかき集めた結果、ポートフォリオはグチャグチャ。

  好きな企業に投資するというのは何だか正しそうに聞こえて致命的な点を見落としていると思います。 とりあえず私が好きな企業を挙げてみます。「好き」の定義は「日頃その企業のサービスをよく利用し …

【本業+副業+投資】社畜の資産は500万円減で吐きそうです | 2022年1月末

  2022年1月末の資産運用状況を公開します。   合計資産:55,135,760円 前月より472万円減少   資産運用状況   投資金額:34,134,3 …

社畜の資産公開 | 208万円減少で爆死 ww | 2020年2月末

Sponsored Link     2020年2月の資産運用状況を公開します。 合計資産は29,089,219円で前月より208万円減少しました。   総資産の推移: …

2018年12月の収支と資産公開 | 資産は2238万円(2万円増)

  チャンドラです。   2018年12月の収支と資産運用状況を公開します。     収支   今月の収支は以下の通りです。   給与手取り …

6000万円で本当にFIREできるのか?「資産増加の実感」から「資産減少への焦り」へ。

  毎月の生活費が20万円の場合、資産6000万円をS&P500インデックスなどで運用しておけば、仕事やめても生きていける (FIRE)という考え方があります。 これは「4%ルール」 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ