レビュー

家にあると実は便利な買い物かご

投稿日:2019年2月25日 更新日:




 

チャンドラです。

 

買い物かごはスーパーに置いていますが、実は家に置いておくととても便利で色々と使えます。私は家に買い物かごを2個置いていますが重宝しています。

買い物かごの使い方を紹介します。

 

Sponsored Link




 

洗濯物の収納

 

私は洗濯機の上に買い物かごを2つおいています。片方は洗濯する服やタオルなどを入れておくためのかごで、洗濯物をここにためておいて週末に一気に洗濯します。もう片方はバスタオルなどを入れておくためのかごです。

 

服を全て洗濯機に入れたら洗濯物のかごは空になります。洗濯が終わったら空になったかごに洗濯物を入れて外に干しに行けます。かごを窓際に置いておけば洗濯物の回収にも使えます。取っ手がついているので洗濯物の持ち運びがとても簡単です。

 

 

Sponsored Link




 

掃除用品収納

 

家にはたくさんの掃除用品があります。洗面所やお風呂の洗剤、トイレ用洗浄液、フローリング用の洗剤、窓ふき、スポンジ、雑巾などです。

私はこれらを全て1つの買い物かごに入れて一カ所に収納しています。週末に掃除するときは棚から買い物かごに入った掃除セットを引っ張り出してきて掃除しています。かごに全てを収納しているのであちこちに取りに行ったりする必要がないし運ぶのも簡単です。

 

私のブログランキングはこちら:にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

買い物にも使える

 

スーパーなどに買い物によく行く人は買い物かごをスーパーに持っていくといいと思います。会計が終わった後にスーパーのかごからレジ袋に移し替える作業を省けるからです。最近はレジ袋が有料になってきたので袋代の節約にもなります。

ただしこの場合スーパーの買い物かごを返却せずに持って帰っているように見えるので、スーパーの買い物かごとは全然違う色のかごを自分用にした方が無難です。

 

Sponsored Link



 

買い物かごはネットで買える

 

買い物かごはAmazonや楽天で買えます。33リットルのものがおおすすめです。

 

以上買い物かごの使い方を紹介しました。買い物かごは思ったより便利ですよ。使わないかごがあっても重ねてしまっておけばスペースをとらないので。

 

参考になれば幸いです。

 

それでは。

 

節約の知恵はこちら

資産運用はこちら

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-レビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロッジのスキレットを購入。間違いなく自炊にガンガン使える!

  チャンドラです。   自炊用にロッジのスキレットを購入しました。サイズは8インチです。 キャンプ用の小型鍋ですが家での自炊にも大活躍してくれそうです。 写真多めで紹介します。 …

真に「人生を変えた本」とは読後に行動が変わった本。そんな本を厳選して4冊紹介。

  「この本が人生を変えました」とか「価値観変わりました」という触れ込みは、実はほとんどあてにならない、と思ってます。 確かに人生を変えるようなインパクトがある本はあるんでしょう。「で、結局 …

このヘアドライヤーはスゴイ ww 寝ぐせが簡単に直せるぞ ww コイズミ サロンセンス 300

  ヘアドライヤーって結構重要ですね。今まで超安物使ってました ww 私は髪の毛が太くて硬いので、朝起きると寝ぐせがガッツリつきやすいんです。 さすがに寝ぐせが付いたまま会社に行くのはダラし …

【レビュー】ロジクールのトラックボール付きマウスに感動 ww M570 ワイヤレスマウスは凄いわ

  いやーマウスって大事ですね・・・。 これまで普通のマウスを使ていたんですが、ガジェット系に詳しい友人がやたら買え買えと薦めてくるので買い換えたんですよ。それがロジクールのトラックボール付 …

外資系コンサルの知的生産術 プロだけが知る「99の心得」 ~ 仕事のコツを押さえた使える本

    チャンドラです。   外資系コンサルの知的生産術~プロだけが知る「99の心得」を読みました。 「外資系コンサル~」関連の本は内容が浅そうなので敬遠していたのですが …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ