資産運用

「投資初心者は投資信託より株を買いなさい」なわけないだろ www

投稿日:




 

「投資初心者は投資信託より株を買いなさい」という記事からの引用。

投資に興味がある人は多い。それなら、やけどしない程度にちょっとだけやってみるのもいいでしょう。こう書くと、「ではリスクが少ない投資信託でもひとつ買ってみよう」となる。でも、私に言わせれば、投資信託はやめたほうがいい。

なぜなら、投資信託は自分で運用する投資商品ではなく人任せなので、リスクを取るという感覚が育ちにくいからです。ですから、投資したいなら小額でもいいから株式投資のほうが、リスクというものがどういうものかを学べます。

いや・・・そんなバカいないと思いますね・・・。

個別株に投資しようが、金融会社がつくった投資信託に投資しようが、買う前に対象のリスク・リターンを把握したうえで買うんだから、投資信託でリスク取ってる感覚が育たない、というのはよっぽど買い手がバカだということになりますが。

 

Sponsored Link



 

金融機関に行くと、「初心者は、株よりも投資信託がいい」と勧められますが、それを鵜呑みにしてはいけません。かつて、ITバブルの絶頂期の2000年に、野村証券が100周年記念で社運をかけて「ノムラ日本株戦略ファンド」という空前の規模の投資信託を売り出しました。当時、1兆円ファンドともてはやされたので買ってみましたが、見事に約40%も目減りしました。これで初心者が、かなりダメージを受けたとおもいます。

・・・

投資商品は、値上がりすることもありますが、値下がりすることもあります。では、株と投資信託それぞれを100万円買って、どちらも値上がりもせず値下がりもしなかったとしたら、どうなるでしょう。

今、東証1部上場企業の株価に対する配当利回りは平均で1.6%前後です。もし、株価が上がりもせず下がりもせず15年間持っていたら、100万円は配当を含めて約120万円になります。つまり約20%増えることになります。

一方、投資信託だと、同様の条件で上記の「ノムラ日本株戦略ファンド」の場合、毎年2%の信託報酬を引かれ続けると、なんと80万円を切ってしまいます。20%以上も減ってしまうのです。しかも、自分で買った株は気になるので経済ニュースにも目がいくし株価も頻繁にチェックしますが、投資信託は、買ったままという方が多い。つまり、投資信託は、投資への学習能力が身に付きにくいのです。

2%の信託報酬が高すぎるという点には同意ですが、ノムラ日本戦略ファンドの2%だけを例に挙げて「投資信託はダメ」というのはセコいと思うんです。

eMaxis Slimシリーズとか信託報酬が0.1%程度の良質で誰でも簡単に買える投資信託が販売されているのにも関わらずです。

しかも、自分で買った株は気になるので経済ニュースにも目がいくし株価も頻繁にチェックしますが、投資信託は、買ったままという方が多い。つまり、投資信託は、投資への学習能力が身に付きにくいのです。

株を買って経済ニュースを読んだり株価をチェックすることが「学習」になるような主張。私は賛同できませんね。

勉強するために株買うのか?っていう。

敢えて「学習」という切り口で言えば、私の考えでは投資はファイナンスの知識を応用するべきもの。

ファイナンスの知識とは、異なる銘柄同士をどうやってミックスして自分にとって最適なポートフォリオを構成するか?ということ。

信託報酬が安い、時価総額加重平均に連動したインデックス・ファンドに優位性があることはすでに一定の支持を得ています。

それをすっ飛ばして「投資信託はダメ」というのは、腑に落ちないぞ ww

 

【本気で薦める】インデックス投資の本はこれだけ読んでおけ ww

 

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


  1. アバター みもん より:

    同感です。大切なお金を投資するのですから勉強したいという人より儲けたいという人が多いのは明らか。
    個別株を買うと情報収集はするようになり話題作りはうまくなるかもですが、結局個別株は難しいという事を勉強することになるのがオチかと。で、相場から撤退するか素人は投資信託かETFにいくのが最適解だと気づくのですね。

    • chandra11 chandra11 より:

      コメントありがとうございます。

      >個別株を買うと情報収集はするようになり話題作りはうまくなるかもですが

      確かに銘柄分析した結果を発信すると話題作りにはなりますね。
      ネットで溢れてる素人の銘柄分析内容をプロが見てどう評価してるのかは、気になるところですが ww

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

資産運用は総合力でやるもの

  数か月前にブログ村で個別株に集中投資していた投資家がインデックス投資家に転向した。突然の転向は驚きをもって迎えられた。その投資家はコロナショックによる株価の暴落に精神的に耐えきれなくなり …

残業時間上限規制は仕事大好き人間にとっては余計なお世話

  チャンドラです。   私は仕事が好きです。 仕事は簡単ではないし、プレッシャーもかかるし、ストレスもかかるし、心配で夜に眠れなくなることもあります。 それでも適度なプレッシャー …

GPIFの運用収益12兆円 ww そのポートフォリオとは?

  2020年4月~6月のGPIFの運用収益は12兆円だったそうです。記事から引用。 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の4-6月期の運用収益率は8.30%だった。6月末時点の運用資 …

「電子書籍を買うか紙の本で買うか」は「繰り返し読むか?」で決める。

  本を電子書籍で買うか紙の本で買うか?は悩みどころだと思います。 私の基準は「繰り返し読む本なのか」で判断しています。もしある本を繰り返し読むのであれば電子書籍。一度読んだらもう読まないよ …

インフレが怖いから投資信託で資産運用する

  チャンドラです。   総務省が2018年度の全国消費者物価指数が前年度に比べて0.8%上昇したと発表しました。消費者物価指数は商品の物価の変動を表す指数で、物価がどれだけ上昇し …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ