資産運用

eMAXISシリーズのシャープ・レシオ

投稿日:




 

チャンドラです。

 

株式投資の運用成績を見る指標として、リスク、リターンの他にシャープ・レシオがあります。下の表はmyINDEXで見たeMAXIS 全世界株式の実績です。

シャープレシオの意味を簡単に説明します。

 

 

Sponsored Link



 

シャープ・レシオは超過リターンをリスクで割った値です。超過リターンとはリスクがゼロで得られるリターンを上回るリターンのことです。言い換えるとリスク1単位当たりの超過リターンのことです。

例えばリスク5%、リターン12%の投資信託のシャープ・レシオを考えてみます。このとき無リスク資産のリターンが2%のとき、この投資信託のシャープ・レシオは (12-2)/5 =2.0となります。

リスクが小さく超過リターンが大きいほど、シャープ・レシオは大きくなります。従ってシャープ・レシオが大きいほど効率よく運用ができていると言えます。

 

それではmyINDEXを使ってeMAXIS Slimシリーズのシャープ・レシオを見てみます。(2019年2月現在)

eMAXIS Slim 国内株式 (TOPIX):

 

eMAXIS Slim 米国株式 (S&P500):

 

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス:

 

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス:

 

eMAXIS Slim 全世界株式インデックス:

 

どのファンドも直近のシャープ・レシオは全てマイナスとなっていました。リターンがマイナスだからです。一方で運用期間が長い新興国株式と先進国株式は、運用期間5年で見るとシャープ・レシオはそれぞれ0.3と0.5です。

一般的にシャープ・レシオが1.0を超えると優秀だと言われているので、ここ5年の運用成績で見れば新興国株式インデックスと先進国株式インデックスはまあまあな成績だと言えます。

 

それでは。

 

節約の知恵はこちら

資産運用はこちら

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【意外な結果】先進国 (米国以外)株式指数の30年間のリターン

  過去30年の米国株式指数のリターンが大きいことはよく知られていることですが、米国以外の先進国のリターンはどれくらい大きいのでしょうか? 私は米国だけでなく全世界株インデックスにも投資して …

ゾンビ投信が存在する理由。eMAXIS Slim信者からすれば別にどうでもいいが ww

  ゾンビ投信とは、古い投信で手数料や信託報酬が高いにも関わらず残り続けている投信のこと。 そんなゾンビ投信の実体について説明した記事から引用。 たとえば、日経平均株価の値動きに連動して運用 …

平凡なサラリーマンは残業代で資産運用するべき理由

  チャンドラです。   主要先進国で平均賃金が全然上昇していない国、それが日本です。 1995年には米国に次いで賃金が高かった日本ですが、その後欧米各国に追い抜かれました。 少子 …

eMAXIS Slimシリーズに投票しました | Fund of the Year 2019

  チャンドラです。   ブロガーが選ぶ!Fund of the year 2019に投票しました。 投票したファンドはSlim米国株式とSlim全世界株式(除く日本)です。 投票 …

株価が下がった時に買っても入金が少なければ差はゴミ。

  株価が下がった時に株を買えば取得単価を下げることができます。 確かにそうなんですが毎日株価をチェックして買うタイミングを計るのも面倒くさい。そもそも購入金額が大したことがなければ、タイミ …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ