社畜

社畜の節約飯 | 和風ダシカレー

投稿日:




 

もうカレーはシンプルにしよう。

 

私が行きついた結論だ。

カレーほど色々な調味料を混ぜて味の変化を楽しむことができる料理はないだろう。ケチャップ、ソース、ウスターソース、ウスターソース、味噌、トマト缶、サバ缶、チョコレート、コーヒー、ヨーグルト、はちみつ、玉ねぎをあめ色になるまで炒めたやつ。

私も色々試しては「今日のカレーはウマい!」とかつぶやいていたが、配合したものをメモしていないから再現性がなく、毎回「それっぽい」調味料を混ぜてみては味を調えることに苦心していたように思う。なんだか株式投資のポートフォリオ構築に似ている。

カレーも資産ポートフォリオも、色々混ぜてゴチャゴチャにするよりはシンプルにしたほうがいいだろう。

 

 

というわけで、私が行きついたのは、和風ダシカレーだ。

時間:30分

値段:300円/人

材料:鶏むね肉、玉ねぎ、生姜、調味料

作り方:

(1) むね肉、玉ねぎ、生姜を適当に刻んで塩コショウで炒める。肉の色が変わるまで。(生姜多めがおすすめ)

(2) 炒めた具材に水、醤油、酒、みりん、白だし、砂糖を加えて中火で10分煮る(だしは多めがおすすめ)

(3) カレールーを加えて弱火で10分煮る(業務用ジャワカレーが安くておすすめ)

 

これがダシカレー。小松菜を湯煎したものをご飯に載せてカレーをかけたもの。オカンからもらった花柄皿のカラーが映える。

 

こういうシンプルなカレーが一番ウマいんですよ。そしてダシが胃に優しい。たま~に食いたくなるスパイシーなやつは、インド料理店で食えばいいんだしね。

 

関連記事:

社畜の節約飯 ww ネギからしが保存食として最高に使える ww

社畜の節約飯 ww ネギ味噌が保存食として最高に使える ww

 

こちらからランキングに戻れます↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サラリーマンの時給を計算すると意外に高かった

  チャンドラです。   私は会社に所属してサラリーマンとして働いています。 会社から給料をもらって働いているわけですが、時給換算してみるといくらになるのか? 色々なケースで計算し …

未来予測が外れるのは当たり前という認識をもつべし

  講談社現代新書の「未来予測入門」は、未来予測は外れるのが当たり前だと述べています。 いくら過去のデータを集めて分析しても、ごく些細なひとつの変化によってシステム全体に大きな変化が生じるか …

京大卒で月収14万円

  チャンドラです。   東洋経済の記事で京大卒33歳で月収14万円男性との対談記事がのっています。 コンビニのアルバイトで最低限生きていくためのお金を稼ぎながら、ニーチェやショー …

世界一損得勘定な民族、日本人 ww

  日本人ほど個人主義で損得勘定な民族は他にいない。 橘玲氏の「(日本人)」は面白い結論を提示してくれます。 日本人が損得勘定である根拠として本書は世界価値観調査の結果を引用しています。下の …

京都の不思議な神社に初詣 | 木嶋神社の三柱鳥居

  初詣に行ってきました。 最近は人が多いメジャーな神社ではなく、少しマニアックな神社に行くようにしてしています。 今年お参りしたのは、 京都市右京区の木嶋神社です。   この神社 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ