生活

生命保険を解約したときにブチギレした話

投稿日:2019年11月26日 更新日:

 

私は3年前に当時加入していた生命保険を解約しました。

毎月6,000円払っていましたが、固定費が増えるだけで何もメリットがないと判断したためです。

で、外交員のお姉さんに電話で解約したいから手続きしたいので資料を送ってほしいと伝えたのですが、

直接会って話をさせてほしい、と言われたので承諾したのです。

 

 

お姉さんが来たので、「解約したいから手続きするための紙を下さい」と伝えたのですが、

「生命保険は入っておいた方がいい。」

「あなたの会社の他の方もけっこう加入している人が多い。」

「将来結婚されて家庭ができたときに、生命保険があると安心ですよ。」

と、生命保険のメリットを色々説明されたのです。

要は、粘って解約を回避しようとしてきたのです。

 

 

「分かりました。でも決めたことなので解約はさせて頂きます。お電話でお話ししたように手続き書を出してください」

というと、

「いえ、持ってきていません。今回は生命保険のメリットを伝えるために来たので、手続き書は次回もってきます。」

この時点で、ボコーンとなってしまいました。

 

「いったい何しにきたんですか?解約したいと伝えましたよね?

また来るとかお互い時間の無駄じゃないですか。

頼んだことを確実にやってくださいよ!」

 

とブチ切れしてしまいました。

 

お姉さんは平謝りして帰っていきました。

 

でも・・・お姉さん・・・ごめんなさいね・・・

これぐらいガツンと意見を言わないと、解約させてくれなさそうだから。

お姉さんも契約者をつなぎとめるのも仕事だし、私も仕事でお客さん相手に交渉で粘ったりするので、お姉さんの粘る姿勢は嫌いではないんですがね。。。

 

ちなみに解約のサインするときは、大人げなく怒ってしまったことを詫びて、気持ちよく解約できました。

怒るのはよくないけど、言いたいことをはっきり言わないと、自分が損しますからね。

 

Sponsored Link



 

関連記事:

やっぱり投資もシンプル・イズ・ベスト

ふつうのサラリーマンが2000万円貯める方法

30代独身男性の平均生活費は16万円

Sponsored Link



 

ブログランキングです。クリック頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-生活

執筆者:


  1. あかいろ より:

    いや、キレるのは正しいと思うよ

    • chandra11 chandra11 より:

      コメントありがとうございます。ただ声を荒げるのはよくなかったと反省してます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

驚くほどスパっと禁煙に成功した話

  チャンドラです。   私は数か月前に禁煙に成功しました。 それもある日いきなり、まるで魔法が解けたかのようにです。 自分でも驚いた体験を紹介します。     …

自己啓発書を大量に買うのはお金の無駄!

  チャンドラです。   自己啓発書とは・・・ 人間の能力向上や成功のための手段を説く、自己啓発を目的とした書籍 wikipedia   本屋に行けば色々な自己啓発書が山 …

忘年会であえて幹事をするメリット

  チャンドラです。   年の瀬は忘年会が増えてきます。忘年会はその年お世話になった仕事仲間と親睦を深めたり、普段一緒に仕事をしない人と話せるチャンスです。 とはいえ一度の飲み会で …

「明けましておめでとう」が言えない人 ~ なぜ挨拶が大切かを真面目に考える

    チャンドラです。   新年が始まりました。会社では多くの人が「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」と挨拶回りをしていました。 ところが一 …

なんだかんだで残業は稼げる

  残業しないと生きていけません。 私の会社は毎月マックス45時間の残業代の支給が認められています。 仕事は年中繁忙期の状態なので、45時間分の残業代を有難く頂き、10~20時間のサービス残 …


チャンドラです。

東京在住の30代前半会社員でエンジニアとして働いています。エリート外国人のお客さん相手に日々奮闘中。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。

TOEIC 905点

PMP (Project Management Professional)

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

極貧時代の話は:こちら

海外駐在の話は:こちら

お問い合わせは:こちら

応援クリックお願い致します!


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ