資産運用

1年間で還元された全ポイントを公開 ~ オリコポイントと楽天スーパーポイント (2018年度版)

投稿日:2018年12月30日 更新日:

 

 

チャンドラです。

 

私のメインのクレジットカードはOrico Card the Pointです。ポイント還元率がかなり高いからです。そしてコンビニ・レストラン・ネットショッピング・光熱費などクレジットカードで支払える際は必ずクレジット or 電子マネーで支払うことでポイントを貯めています。貯めたオリコポイントは楽天スーパーポイントに変えています。

Orico Card the Pointの還元率の高さは下の記事を参照ください。

6年間で2,000万円貯めたサラリーマンのクレジットカード

 

そしてネットショッピングをする際は必ずオリコモールを経由して楽天 or Amazonで買い物をします。オリコモールを経由することでオリコポイントの還元率も上がるし、楽天は頻繁に楽天ポイントの還元率が上がるセールを開催するからです。

今回は2018年に貯まったオリコポイントと楽天スーパーポイントを公開します。生活費に対してどれくらいポイントが還元されるかを感じて頂ければ幸いです。

 




 

私の生活費

 

還元されるポイントが生活費に対してどれくらいなのかを把握するために、私の生活費をざっくり公開します。

 

生活費:2,700,000 円

 

この金額は、私の今年の支出から普段はない特殊な事情による出費や奨学金の返済額を引いた金額です。

 

 

 

今年還元されたオリコポイントは?

 

 

私が今年貯めたオリコポイントは次の通りです。

 

ポイント:23,889

生活費に対する割合:0.8%

※1ポイント1円としています。

 

 

今年還元された楽天スーパーポイントは?

 

 

私が今年貯めた楽天スーパーポイントは次の通りです。

 

ポイント:35,457

生活費に対する割合:1.3%

※1ポイント1円としています。

スポンサーリンク



 

まとめ

 

今年還元されたオリコポイントと楽天スーパーポイントの合計は次の通りです。

 

ポイント:59,346

生活費に対する割合:2.1 %

 

正直なところポイントが60,000 近くあって驚きました。しかも生活費に対する割合が2%を超えていました。

今年は物を買うときはクレジットカードか電子マネーで支払うことを徹底し、楽天で欲しい商品を買うときはセールまで待つことでポイント還元率を高める工夫をしてきました。これらの習慣が功を奏したのだと考えています。

 

以上、今年の還元されたポイントを公開させて頂きました。

 

それでは。

 

今年買ってよかったものはこちら:

物にこだわるサラリーマンが今年買ってよかった物を全て紹介 ~2018年度版

 

私の現在のブログランキングはこちらです:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドル・コスト平均法のシミュレーション

  チャンドラです。   ドル・コスト平均法をシミュレーションしました。     ドル・コスト平均法とは   一定額を定期的に積み立てて投資していく方 …

eMAXIS Slim 米国株式 (S&P500)の損益 | 2020年1月末

  私はeMAXIS Slim 米国株式 (S&P500)に毎週一定金額を積み立てています。Slim米国株式は「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the year 2019」で2位 …

株価は大きな変動の後に大きな変動が起きやすく、安定しているときは安定が続く。

  株価がドカンと上がるか下がったとします。「うわ、どうしよう」と焦ります。明日の株価はどうなるだろう。また大きく動くのか、それとも小さく動くのか? 株価変動の傾向は過去のデータを分析すれば …

資産運用とニヒリズム

  中公新書の「正義とは何か」の「まえがき」が面白かったので引用。 不安な時代において、いかにして<私>が人生の荒波を泳ぎ切るか・・・これに関する道徳的判断にはさまざまあり得ることを指し示す …

資産運用は総合力でやるもの

  数か月前にブログ村で個別株に集中投資していた投資家がインデックス投資家に転向した。突然の転向は驚きをもって迎えられた。その投資家はコロナショックによる株価の暴落に精神的に耐えきれなくなり …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ