社畜

サラリーマンの時給を計算すると意外に高かった

投稿日:2019年9月6日 更新日:




 

チャンドラです。

 

私は会社に所属してサラリーマンとして働いています。

会社から給料をもらって働いているわけですが、時給換算してみるといくらになるのか?

色々なケースで計算してみました。

ちなみに私は入社8年目で役職はチームリーダーです。

 

<ケース1>定時で帰る

 

給料:387,500円

時間:160時間

時給:2,420円

 

<ケース2>定時で帰って住宅補助金ももらう

 

給料:387,500円

住宅補助金:60,000円

時間:160時間

時給:2,800円

 

<ケース3>さらに上限の45時間残業する

 

給料:387,500円

残業代:143,000円

住宅補助金:60,000円

時間:205時間

時給:2,880円

 

<ケース4>さらに20時間のサービス残業

 

給料:387,500円

残業代:143,000円

住宅補助金:60,000円

時間:225時間

時給:2,620円

 

まとめ

Sponsored Link



 

色々なケースを考えてみましたが、

住宅補助金や残業手当を考えると、時給は2,900円ということが分かりました。

そしてサービス残業した場合は2,600円でした。(←こっちが現実に近い)

 

フリーランスと違って会社員の場合、健康保険、厚生年金保険の半分を会社が負担してくれます。なので会社負担分の保険料も「もらえる」とみなした場合の時給も計算してみます。

 

給料:387,500円

残業代:143,000円

住宅補助金:60,000円

会社負担の保険料:77,000円

時間:205時間

時給:3,250円

 

会社負担分の保険料も考慮すると時給は3,000円を超えることが分かりました。実際にもらえるわけではないですが、フリーランスの時給と比較する際には参考になりそうです。

 

<まとめ>

サビ残しなければ、時給2,900円

会社負担の保険料も考えると、時給3,250円

 

それでは。

 

関連記事:

仕事量は減らないのに頭使って残業時間を減らせと言われたが、何も思いつかない

4月、5月、6月に残業すると本当に損するのか? | シミュレーションした結果

物にこだわるサラリーマンが今年買ってよかった物を全て紹介 ~2018年度版

Sponsored Link



 

運用成績を公開しています

私がインデックス投資を始めた理由

6年間で2000万円貯めることが出来た秘密

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エクセルでデータ分析 / 新店舗の売上を予測する(3分で分かる)

チャンドラです。   エクセルにはデータから将来の値を予測する便利な機能があります。 今回は「家の近所にある貸店舗に小型スーパーを出店したらどれくらい売り上げることができるのか」を予測してみ …

【社畜の雑談】驚くほど鮮やかに自分のことを棚に上げた人の話

  これほど鮮やかに自分のことを棚に上げた人は見たことはない、という話。 ある日の雑談。相手はAさん(女性)。 私「私の部署で働いているBさん、今年で65歳だけど来年も働くそうですよ。」 A …

東京オリンピック中止は誰が決定できるのか?開催都市契約を読んでみようか。

  過去記事で東京オリンピックの中止は誰が決定できるんだろう?契約はどうなっているんだろう?と書いたんですが、今から考えるとお前が自分で調べろよ ww って話だなと思ったので調べてみました。 …

太ると出費が増えるんだよ

  30歳を超えると腹回りに肉がついてきます。 学生時代は体育会系だったので、自分が太るなんて想像もしていませんでしたが、 デスクワークで1日中座って仕事をしていれば、そりゃ脂肪も増えますよ …

10万円給付されたら米国株投資するか?

Sponsored Link     景気刺激対策として、政府が全国民に10万円を支給する案が出ています。あくまで案の段階ですが、なかなか思い切った措置ですね。Bloombergの …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ