資産運用

インデックス投資 | リスク・リターンと元本割れする確率の関係

投稿日:2019年1月15日 更新日:




 

チャンドラです。

 

資産運用するうえで怖いのが元本割れです。

30年間根気強く積み立てて老後にさあ現金化しようとしたときに、投資額よりも低い評価額となっていたときの絶望感は半端じゃないと思います。

資産運用をするときは、過去の実績データをもとに各金融商品のリスクとリターンが分かります。それではリスクとリターンの組み合わせと元本割れする確率には何か関係があるのでしょうか? 検証した結果、興味深いことが分かりました。

 

Sponsored Link



 

検証

 

このツールを用いてモンテカルロ法で検証しました。モンテカルロ法とはたくさんの乱数を発生させて確率実験を行うことです。

毎月3万円を30年間積み立てることを前提とします。

下の表はリスクとリターンの組み合わせに対してどれだけ資産が増えるかの平均値を示したものです。例えばリスク:15%・リターン:3%の場合、30年後の評価額の平均値は投資額に対して139%となります。

リスクが低くリターンが高い場合に利益が大きくなることが分かります。

 

 

次に示す表はリスクとリターンの組み合わせに対する元本割れする確率です。やはりリスクが低くリターンが高い場合に元本割れする確率が低いです。

リスクが高いと元本割れする確率が必ず高いかというと、そういうわけではありません。緑色で塗った部分は元本割れする確率が10%を切るリスクとリターンの組み合わせです。これを見ると、たとえリスクが20%だとしてもリターンが7%あれば元本割れする確率が10%を切ります。つまり元本割れする確率はリスクとリターンの組み合わせで決まる、ということです。

 

 

では最後にリスクとリターンの組み合わせと元本割れする確率の関係を見てみます。下のグラフは縦軸を元本割れする確率、横軸をリスクをリターンで割った値、としてプロットしています。

赤い丸で囲った部分は元本割れする確率が10%以下となる部分です。これを見て分かる通り、リスク / リターンの値が3以下の場合に元本割れ確率が10%以下となることが分かりました。

 

 

赤で囲った部分の直線っぽくなっている範囲(2.2以上3.0以下)を拡大してみたのが下のグラフです。以下の式で近似できることが分かりました。

[元本割れする確率] [%] = 10.31 x [リスク / リターン] – 21.13

つまり元本割れする確率はリスク・リターン比とほぼ比例するということです。

 

Sponsored Link



 

まとめ

 

検証結果をまとめます。

 

リスクが低くリターンが高い:利益は大きくなる

リスクが低くリターンが高い:元本割れする確率が低い

リスク / リターンの値が3以下:元本割れ確率は10%以下

元本割れする確率が10%以下:確率は次の式で近似できる

[元本割れする確率] [%] = 10.31 x [リスク / リターン] – 21.13

 

元本割れしないためにはリスクとリターンの組み合わせが大切であること、元本割れする確率はリスク・リターン比に比例することが分かりました。

ポートフォリオ構築の際に参考になれば幸いです。

 

それでは。

節約の知恵はこちら

資産運用はこちら

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アゲ♂♂ プラス68万円 | インデックス運用成績 | 2020年6月第1週

  今週のインデックス投資運用成績を公開します。   今週の積立金額:11万円 積立総額:2,516万円 評価額:2,584万円 先週の損益:-12万円 (-0.5%) 今週の損益 …

エエやん ww 1週間で60万増加 | 2020年8月第3週

  今週のインデックス投資運用成績を公開します。   今週の積立金額:10万円 積立総額:2,636万円 評価額:2,990万円 先週の損益:+301万円(+10.3%) 今週の損 …

eMAXIS Slim 米国株式は遂に含み損解消

  コロナ感染拡大後、米国株式指数は力強く上昇を続けた。そして私の米国インデックス投資も約2か月ぶりに含み損を解消。   2ヵ月前:マイナス425万円 現在:プラス13万円 ネット …

過去の米国S&P500に毎月5万円投資し続けた場合のリターン

  チャンドラです。   過去の米国S&P500に20年間投資していたらどれだけ利益を出せていたか計算してみました。毎月5万円を投資し続けた場合を考えます。   …

意味ないやん! | 働き方改革で残業代減!住宅ローンを払えなくなる家庭も

Sponsored Link   チャンドラです。   働き方改革法の適用によって、多くの企業が残業をなくす試みをしています。 私の会社でも有給の60%をかならず消化するべく、上司 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ