レビュー

保温性バツグンの象印 ステンレスマグ | 購入後レビュー

投稿日:2019年1月20日 更新日:

 




 

チャンドラです。

 

私はコーヒー派ですが、毎日コーヒーを買うとお金がいくらあっても足りません。そこでティーバックの紅茶や緑茶を作って魔法瓶に入れて飲んでいます。

そんな私が愛用する魔法瓶を紹介します。象印マホービン(600mL)です。保温性バツグンで文句なしです。

 

 

Sponsored Link



 

特徴

 

引用:Amazon

 

色は4種類から選べます。少し光沢がある色なので高級感があってとてもオシャレです。

また指紋がべたべたつきにくい表面加工がされています。

 

引用:Amazon

ワンタッチでカバーを開けられる構造です。実際使っていてこれは結構便利です。いちいちカバーをまわして開けるのは面倒ですからね。

カバンなどに入れるときにカバーが空いてしまうと中身がこぼれて危険なので、ロック機能も付いています。ロックもワンタッチでかけられます。

 

引用:Amazon

せんに空気の通り道がついているので、飲み物がスムーズに出てきます。熱い飲み物も一気にドボッと出てこないので、やけどの心配はありません。

 

引用:Amazon

せんは汚れが溜まりやすいのですが、外して洗うことができます。衛生的にも優れていますね。

 

保温性は抜群

 

保温性は抜群です。熱い飲み物も冷たい飲み物もしっかり保温してくれます。

実際に室内でどれくらい保温力が高いかを実体験をもとに書くと:

 

95度の熱湯を入れて10時間後にまだ50度近くある

氷水を入れて10時間後にまだ氷が残っている

 

私は夏は氷と冷たいコーヒーを入れています。冬は熱湯と緑茶・紅茶のティーバッグを入れています。保温のすごさを実感しています。

 

Sponsored Link



 

まとめ

 

象印のステンレスマグを紹介しました。バツグンの保温力とワンタッチで開けられる構造が気に入っています。

オフィスでお茶やコーヒーを作って飲む節約派の方におすすめします。

 

ちなみに家用のコップに保温力を求めるなら真空断熱タンブラーがおすすめです。

サーモス 真空断熱タンブラー | レビュー

 

それでは。

 

 

 

他の買ってよかったものはこちら

 

私の現在のブログランキングはこちらです:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 




 

-レビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

靴磨きの道具を全て紹介 | ちゃんと手入れすれば靴は長持ちする

      チャンドラです。   私のお金に対する考え方にも書いていますが、「良いものを大切に長く使う」が私のモットーです。 特に靴はちゃんと手入れをしています …

iPhoneは高すぎる ~ Apple製品にこだわらないならHuawei P20がおすすめ

    チャンドラです。   私の友人や同僚の約8割はiPhoneを使っています。iPhoneはデザインがカッコいいし確かにオシャレです。 ですが最近のiPhoneの価格 …

評判が良い無印良品のコタツ | 購入後レビュー

  チャンドラです。   寒くなってきたので無印良品のコタツを買いました。大満足しているのでここで紹介します。 この記事が無印良品のコタツ購入を検討している方の参考になれば幸いです …

増税前に買っておくべき高価な物!買って良かったものを紹介

  チャンドラです。   今年10月に予定されている消費税10%への増税が近づいています。値段が高いものは増税前に買っておくことをおすすめします。 私が買った10万円を超える物で買 …

評判が良いオカムラ コンテッサ | 購入後レビュー

  チャンドラです。   私は半年前オカムラのコンテッサを購入しました。 私は腰痛もちなので椅子が体に合わないと1時間でも座っていることができません。コンテッサは10万円以上する高 …


チャンドラです。

東京在住の30代前半会社員でエンジニアとして働いています。エリート外国人のお客さん相手に日々奮闘中。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。

TOEIC 905点

PMP (Project Management Professional)

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

極貧時代の話は:こちら

海外駐在の話は:こちら

お問い合わせは:こちら

応援クリックお願い致します!


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ