社畜

私が過去に出会った真の金持ちは別格だった。金持ちかアレが違う。

投稿日:2021年3月17日 更新日:




 

私は1度だけ真の金持ちに出会ったことがあります。古くからの友人でたまに会う程度なんですが、あるとき彼の故郷の家に招待されたのです。

彼は立ち振る舞いがちょっと他の友人のと違っていました。言葉にするのが難しいのですが、簡単に言えば、何をやっても何を言っても、私がやるとダサいけど同じことを彼がやると上品さがある。そんな感じです。

彼の実家は金持ちだと噂で聞いていたので、楽しみにして行ったのですが、格が違うとはこのことかと思い知らされましたよ ww

彼の家は地方都市にある一軒家。家の外観はまあデカい家だな、という感じだったんですが、家の中にある家具・家具ほとんどすべてがアンティークでイギリスから直輸入。イギリスが好きで毎年出かけては掘り出し物を物色して大量に買い付けるほどのイギリス通。ホテル以外でマントルピースを見たのは初めてでしたよ ww

家は2つに分かれていて普段生活するのはイギリスゾーン。実は来客用の建物が別にあってそこは日本ゾーンだったのですが、襖で仕切られたいくつかの部屋を通過してやっとたどりついた先には日本庭園。部屋の端っこにはさりげなく掛け軸がかけてあって、明治時代の華族から贈呈されたもの。

私はタダの新社会人のガキだったのですが、これまで食ったことがないほどの豪華な食事と見たことないような海外の酒を振舞われました。そこはもう竜宮城でしたよ ww

 

Sponsored Link



 

さて、私はそこで真の金持ちと出会って、真の金持ちと普通の金持ちの違いは何か?ということを考えるようになったのですが、そこには2つある気がします。

1つ目は審美眼があるということです。彼の家のイギリスゾーンにある家具・食器を見ていて気が付いたのですが、単に高級品を買いそろえているわけではなくて部屋に馴染むようにとても注意されて選ばれ配置されていました。しかも中途半端に色んなヨーロッパ製で買いそろえるのではなく、徹底的にイギリス製で揃えていました。色も古さも、使い古された感じも、全てが調和して完璧。

一方で日本ゾーンにいくと今度は徹底的に和風で統一。しかも「和風っぽく」してるんではなくてとにかく和風の座敷。あの薄暗い部屋に障子から光が薄く差して砂色の壁を照らす。谷崎潤一郎の「陰翳礼賛」では日本建築の神髄は薄暗さにあると書いていましたが、まさにあれを忠実に守っている本物の座敷。

とにかくここまで建築にこだわっているというのは、相当の知識とセンス、つまり審美眼がないとできないと思うのです。

2つ目はノブレス・オブリージュ。彼の実家は確かに金持ちなのですが、金を自分のために使うのではなく、地域貢献のために色々と使っているとのことでした。それも金だけポンと出さずにどうすれば地域振興になるかを考えて実行していると。

こう考えてみると、やはり真の金持ちはやはり別格だと思いました。金持ちと一般人の違いは「金を稼ぐ能力の違い」という観点で格が違います。真の金持ちと一般人の違いは「金の使い方」という観点で格が違う。すごいわ。。。

 

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-社畜

執筆者:


  1. アバター deds より:

    なるほど使い方の問題か

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【激怒】社畜の資料作成 ww 何回やり直しさせるんだよ

  私は会社で上位者(マネジメント)向け報告のためにプレゼン資料を作成する機会があるのですが、その資料作成というのが体力的、精神的にキツイ。 自分の仕事の成果物に関する説明とその数字をまとめ …

スタバでコーヒー持ち帰るのは確実に損ではないか?

  スターバックス・コーヒー。コーヒー1杯300円はやはり私にとって敷居が高い。 私はマクドナルドのプレミアムローストコーヒーが一番安くて美味いと思っているんですが、スタバのコーヒーの値段は …

社畜の年末年始 | 欧米企業の年末年始

  年末年始、私の会社では12/28~1/5が年末年始の休みです。 だいたい一週間くらいですね。 他の会社も似たようなもんでしょう。   私が一緒に働いている欧米系企業の社員は違い …

30代サラリーマンの家の間取りを公開 ~ 1K12畳の家具配置を見せます!

    チャンドラです。   私は東京駅から電車で約30分の駅近くの賃貸マンションで一人暮らしをしています。引っ越ししてきた際は部屋の家具配置にかなり悩みました。 今回は …

エクセルでデータ分析 / 新店舗の売上を予測する(3分で分かる)

チャンドラです。   エクセルにはデータから将来の値を予測する便利な機能があります。 今回は「家の近所にある貸店舗に小型スーパーを出店したらどれくらい売り上げることができるのか」を予測してみ …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ