資産運用

NISA | 楽天・全米株式インデックスの損益 | 2019年12月末

投稿日:2019年12月27日 更新日:

 

私はつみたてNISAで楽天・全米株式インデックスに投資しています。

今月の損益は次の通りでした。

 

積立額:299,988円

評価額:336,526円

損益:+36,538円 (+12.17%)

 

 

過去の推移はこちらです。

 

 

先月より損益は14,907円アップしました。

 

Sponsored Link



 

関連記事:

やっぱり投資もシンプル・イズ・ベスト

米国株に投資するとか言っときながらテキサスしか行ったことない

インデックス投資の買付額と損益が分かるグラフ

Sponsored Link



 

ブログランキングです。クリック頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

何回も言いますが高配当株かグロース株どちらに投資するかはIRRを比較して下さい

  読者様から質問を頂きました。どうもありがとうございます。 高配当銘柄に投資するか成長が見込めるグロース株に投資するか、どちらが大きなリターンを得ることができるとお考えでしょうか?理由も教 …

「今買うべき注目銘柄」を紹介するなら自分で身銭を切ってから紹介しろと言いたい。

  「コロナ禍での注目銘柄!」だの「AI時代に絶対買いの銘柄!」だの特定の銘柄を紹介する本やらネット記事が目に付きますが、あんたが身銭切って買ってから紹介してくれと言いたい。 例えば家電の場 …

企業年齢が高いとボラテリティと株価上昇率は下がるか?日米で異なる傾向を示す。

  企業年齢とボラテリティ、株価上昇率の関係を検証した結果が日銀のサイトにありました。 S&P500の企業年齢とボラテリティの関係はこちら: 年齢が上がるとボラテリティが下がっている …

アメリカ人が書いた株式投資の名著が多い理由

  株式投資の未来 賢明なる投資家 ウォール街のランダムウォーカー 敗者のゲーム   株式投資の名著を挙げろと言われれば、たいていはアメリカで出版された本が思い浮かびます。その主な …

米国株に投資する理由は米国人の株式保有比率が高いから!

  チャンドラです。   私はアメリカの代表的な株式指数S&P500に連動するインデックス・ファンドに積立投資をしています。 過去の歴史をみると、米国株は一時的な暴落を経験 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ