節約の知恵

楽天でんきはお得なのか? | 電気量ごとに東京電力と比較した結果

投稿日:2019年2月11日 更新日:

 




 

チャンドラです。

 

楽天でんきの電気料金がどれだけ安いかを調べてみました。電気量ごとに東京電力と比較して年間どれだけ安くなるかを表にしました。

東京電力エリアで電気を使うことを前提にしています。楽天でんきの加入を検討している方の参考になれば幸いです。

 

 

Sponsored Link



 

料金プランの比較

 

楽天電気

楽天電気の料金プランはシンプルです。基本料金はゼロ円で従量料金 x 月間使用量 (kWh)で算出されます。従量料金(2019年2月時点)は26.00円 kWhです。

電気料金を支払う際は楽天カードを使うと電気料金200円に対して1ポイント貯まります。(還元率0.5%)

 

東京電力

東京電力の方は料金プランが色々あって正直かなり分かりにくいので私の契約している従量電灯Bプラン(30A)を比較対象にします。従量電灯Bプランは24時間同一料金設定の一般家庭向け電気料金です。30Aとは30アンペアのことで数値が大きいほど一度に使える電気の量が大きくなります。独り暮らしなら30A、4人家族なら50Aが目安です。

従量電灯Bプランの電力量料金(2019年2月時点)は次の通りです。

基本料金:280.80 円 / 10A

電力量料金(120 kWh以下):19.52 円 / kWh

電力量料金(121 kWh ~ 300 kWh):25.98 円 / kWh

電力量料金(301 kWh以上):30.02 円 / kWh

 

以上の料金プランを前提として楽天でんきと東京電力の電気料金を比較していきます。

 

以下は参考:

電気料金には再生エネルギー発電促進賦課金単価(再エネ発電賦課金)が加わります。再エネ発電賦課金は電力会社が再生可能エネルギーを買い取る際にかかる費用の一部を消費者に負担するものです。電気会社に関わらず2.94 円/kWh(2019年2月現在)です。

電気料金にはさらに燃料費調整額が加わります。燃料費調整額は燃料価格の変動によって電気料金に加えられる調整金額です。

以下の検討では再エネ発電賦課金と燃料調整額は省略しています。

 

Sponsored Link



 

比較結果

 

以下が楽天でんきと東京電力の従量電灯Bプラン(30A)を比較した結果です。

見て分かる通り全ての電力量に対して楽天でんきが東京電力より安いことが分かりました。月間使用量が100 kWhの場合差額は200円程度ですが、月間400 KWhだと500円程度安くなります。

年間4,800 kWh使用する場合、約5,600円安くなります。月間電気量が320 kWhを超えると節約効果が大きくなるので、電気量が多ければ多いほど楽天でんきを選んだ方が得することが分かりました。

楽天ポイントが加算されることはここでは考慮していません。(楽天でんきであれ東京電力であれ楽天カードでクレジット決済すれば同じ還元率1%だし、楽天でんきなら0.5%多くポイントが還元されますがその額は数十円と微々たるものなので)

 

Sponsored Link



 

まとめ

 

楽天でんきと東京電力の従量電灯Bプラン(30A)を比較しました。その結果楽天でんきを使えば電気代を節約できることが分かりました。年間4,800 kWh使用する場合、約5,600円も安くなることが分かりました。

楽天でんきの加入を検討している方の参考になれば幸いです。

 

それでは。

 

楽天ポイント還元率を大きく上げる方法はこちら

節約の知恵はこちら

資産運用はこちら

お金に対する考え方はこちら

 

 

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

 

Sponsored Link



 

-節約の知恵

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ふつうのサラリーマンが2000万円貯める方法

  チャンドラです。   金融庁の老後資金2000万円不足問題がいまだにハイライトされています。 お金を貯めるなら独身のうちがチャンスです。結婚して家庭を持つと出費は避けられないか …

年間10万円貯めるカレンダー型貯金箱 | 貯金状況の見える化で確実に貯金

    チャンドラです。   Amazonで面白い貯金箱を見つけました。 トライエックスが販売しているカレンダー型の貯金箱です。これを使えば確実に年間10万円を貯金できそ …

【節約法】スジャータ ホテルレストラン仕様コーヒーでカフェ代を節約!

  チャンドラです。   カフェで飲むアイス・コーヒーは美味しいけど高いです。1杯350円とか普通にかかります。サラリーマンには苦しいです。というわけでスーパーで色々とアイスコーヒ …

【リーマンの節約飯】ピェンロー鍋の余りでカレーうどん

Sponsored Link   チャンドラです。   以前ピェンロー鍋を紹介しましたが、ピェンロー鍋の残りを使ってカレーうどんを作ってみました。 とても美味しかったので紹介します …

おすすめのどん兵衛ちょい足しアレンジ(豚肉とキャベツ)

  チャンドラです。   私の好物は日清食品のどん兵衛です。   オリジナルのスープが美味しいのがその理由ですが、他に具材を加えて簡単にアレンジできるのも理由の一つです。 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ