資産運用

資産運用は煽られて無理してやるべきものではない

投稿日:2019年8月27日 更新日:




 

チャンドラです。

 

日本人は他国に比べて現金志向が強く、投資に消極的だと言われています。

日本銀行の調査によると株式や投資信託で資産運用している人の割合は15%程度です。

引用:日本銀行調査統計局

 

最近は「資産運用しないのは金融リテラシーが低い」という風潮が出てきているようです。預金だけしている人を煽っているように聞こえますが、

 

資産運用は無理してやるものではありません

 

株式でも不動産でも投資をするということは、リスクを取るということです。投資することで資産は大きく上がるかもしれないし、下がるかもしれない。

どこまでリスクを取れるかのリスク許容度は人それぞれです。リスクを取れる人は投資すればいいし、リスクを取れない人は投資せずに預金だけしておけばいい。

預金だけやっとくのも間違いではありません。世界中の株価が上がらず、日本国内の物価が上昇しないと予想するなら、預金を選択するのも正解です。

リスク取れない人も、家族がいるからとか、親の介護に金がかかってるからとか、色々な事情でリスクを取れない理由があるかもしれない。

だから「資産運用をしないのはバカとか情弱」とかはハッキリ言って余計なお世話だと思うんです。お金をどう使うかは人生でとても大切な要素なので、決めるのは自分です。

 

資産運用やれやれと煽られて損をしても、

煽った人間は責任を取りません。

 

そもそも他人のお金の使い方にどうこうコメントすることは、人の人生に首を突っ込むことです。人の人生に首を突っ込むのはおこがましいことです。

 

Sponsored Link



 

私がブログで色々書いていることを書き出すとたったこれだけです。

 

凡人が資産を築く方法は節約、資産運用。

資産運用するなら若いうちに始めた方が有利。

海外株式のインデックス・ファンドが堅実。

確定拠出年金とNISAをフル活用して節税。

ファンドで悩んだらeMAXISシリーズを選ぶ。

一定金額をひたすら投資。絶対やめない。

 

ちなみに私がインデックス投資を開始したのは30代前半のときです。それまで株式投資なんて怖すぎて、1円でも投資しようと思ったことはありませんでした。

このブログを訪れた人で、たった一人でも「チャンドラみたいな凡人リーマンでも投資を始められたのだから、自分もやってみよう」と行動に移せた方がいれば、私はハッピーです。

それでは。

 

関連記事:

インデックス投資 | 迷うならさっさとeMAXIS Slimを選ぼう!

米国株に投資する理由は米国人の株式保有比率が高いから!

「投資は怖い」と考えていた私がインデックス投資を始めた理由

Sponsored Link



運用成績を公開しています

私がインデックス投資を始めた理由

6年間で2000万円貯めることが出来た秘密

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ARKKは構成銘柄間の分散が効いているのが素晴らしい。インデックス派の私もARKKは買ってみたいな ww

  破壊的イノベーションへのテーマ型投資に特化しているのが米国のARK Investment Management社。 代表的なETFはARKKですが、そのパフォーマンスは下の通り凄まじいで …

米を家庭に何kgストックしておけばよいかを統計学的に計算。「安全在庫」の考え方を応用する。

  日本人なら米食えよ! なんて言われるまでもなく、毎日米を食べてる人は多いと思います。美味しいですよね、炊き立ての米って。 ところで米って足りなくなったら困るし、買い過ぎたらデカいから邪魔 …

インデックス投資は素人がプロに勝てる唯一の分野

  チャンドラです。   どんな分野でも素人がプロに勝てる分野はほとんどありません。 例えば野球やサッカーなどのスポーツ。試合に勝つことだけを考えて日々肉体と精神を鍛えているプロの …

インデックス投資で不労所得を手に入れよう!

  チャンドラです。   私はインデックス・ファンドに積立投資しています。 積立投資とは毎月一定額を長期にわたって投資し続けることです。 長期にわたって積み立てることで、複利の効果 …

利益確定売りは金払ってリスク回避するのと同じ。それに金払う必要ありますか?

  生活防衛費が手元に十分ある状態で、それにも関わらず保有しているリスク資産を売って利益確定させるケースがあります。 それをやるのは、今後保有していても価格が上昇しないだろうと見切りをつける …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ