資産運用

資産運用は煽られて無理してやるべきものではない

投稿日:2019年8月27日 更新日:




 

チャンドラです。

 

日本人は他国に比べて現金志向が強く、投資に消極的だと言われています。

日本銀行の調査によると株式や投資信託で資産運用している人の割合は15%程度です。

引用:日本銀行調査統計局

 

最近は「資産運用しないのは金融リテラシーが低い」という風潮が出てきているようです。預金だけしている人を煽っているように聞こえますが、

 

資産運用は無理してやるものではありません

 

株式でも不動産でも投資をするということは、リスクを取るということです。投資することで資産は大きく上がるかもしれないし、下がるかもしれない。

どこまでリスクを取れるかのリスク許容度は人それぞれです。リスクを取れる人は投資すればいいし、リスクを取れない人は投資せずに預金だけしておけばいい。

預金だけやっとくのも間違いではありません。世界中の株価が上がらず、日本国内の物価が上昇しないと予想するなら、預金を選択するのも正解です。

リスク取れない人も、家族がいるからとか、親の介護に金がかかってるからとか、色々な事情でリスクを取れない理由があるかもしれない。

だから「資産運用をしないのはバカとか情弱」とかはハッキリ言って余計なお世話だと思うんです。お金をどう使うかは人生でとても大切な要素なので、決めるのは自分です。

 

資産運用やれやれと煽られて損をしても、

煽った人間は責任を取りません。

 

そもそも他人のお金の使い方にどうこうコメントすることは、人の人生に首を突っ込むことです。人の人生に首を突っ込むのはおこがましいことです。

 

Sponsored Link



 

私がブログで色々書いていることを書き出すとたったこれだけです。

 

凡人が資産を築く方法は節約、資産運用。

資産運用するなら若いうちに始めた方が有利。

海外株式のインデックス・ファンドが堅実。

確定拠出年金とNISAをフル活用して節税。

ファンドで悩んだらeMAXISシリーズを選ぶ。

一定金額をひたすら投資。絶対やめない。

 

ちなみに私がインデックス投資を開始したのは30代前半のときです。それまで株式投資なんて怖すぎて、1円でも投資しようと思ったことはありませんでした。

このブログを訪れた人で、たった一人でも「チャンドラみたいな凡人リーマンでも投資を始められたのだから、自分もやってみよう」と行動に移せた方がいれば、私はハッピーです。

それでは。

 

関連記事:

インデックス投資 | 迷うならさっさとeMAXIS Slimを選ぼう!

米国株に投資する理由は米国人の株式保有比率が高いから!

「投資は怖い」と考えていた私がインデックス投資を始めた理由

Sponsored Link



運用成績を公開しています

私がインデックス投資を始めた理由

6年間で2000万円貯めることが出来た秘密

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

群集心理で爆損 ww【ウォール街のランダム・ウォーカー再読】

  投資で大切なことのほとんどは「ウォール街のランダム・ウォーカー」に書いてます。 私はインデックス投資を志向しているので同書への入れ込みが多少激しいのは否定できませんが、それにしても勉強に …

2009年から2018年の株式・債券の値動き | 国内・外国・分散

  チャンドラです。   J-PEC (ジャパン・ペンション・ナビゲーター)が2009年から2018年の主要資産の値動きを発表しています。対象資産は国内株式、国内債券、外国株式、外 …

インデックスファンドより成績が劣るアクティブファンドは恥ではないか?

  日経平均株価や米国S&P500などの指数に連動するように運用されるのがインデックス・ファンド。それに対して、ファンドマネージャーが投資する銘柄やその割合を決定して運用するファンド …

半導体セクターETFのSMH ww 私なら絶対買わない ww 絶好調の半導体もいつかは製鉄業のように・・・。

  SMHという半導体企業の株価に連動するETFがあります。TSMC、エヌビディアなど今をときめく優良銘柄で構成されています。株価の推移を見るとえげつないほど上昇していることが分かります。 …

6年間で2,000万円貯めたサラリーマンのクレジットカード

  チャンドラです。   私はクレジット機能をオリコカード1枚に集約しています。ポイントがザクザクたまるからです。 私が愛用する年会費無料の「Orico Card The Poin …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ