社畜

病院でたむろする老人を見て感じる危機感

投稿日:2019年10月20日 更新日:


 

チャンドラです。

 

私の通勤途中に小さな病院があるのですが、朝からいつも老人がたむろしています。

朝の9時から受け付け開始にも関わらず、1時間前から並んで老人同士でベラベラしゃべっているのです。

しかも毎日同じメンバーで最近どーよ的な話で盛り上がっているのです。

で、そんな老人たちを見て

絶対通院する必要ないだろ!

と思うのです。

 

私も高齢の祖母や祖父がいるので、

年取ると体のあちこちが痛くなるし、こけたらすぐ骨折するし、怪我したらなかなか治りにくい、

そのへんは理解できます。

理解できるにしても、明らかに病院を社交場的に利用している老人を見ると、

税金でカフェに来んなよ

と思うわけでです。

 

2030年には65歳以上の高齢者が全体の30%を超えると予想されています。

社会保障費も、間違いなく増えていくでしょう。

サラリーマンがヒイヒイ言いながら働いている間に、老人がカフェ感覚で病院に通うのを見ると、社会保険払うのもアホくさくなります。

かといって老人に週3回以上通院禁止、なんてことはできるわけもないので、

老人が無駄に病院いかないようにするには、老人のモラルに任せるしかないですね。

言い方を変えるとモラルがない老人が増加すると労働世代の負担がますます増えます。世代間の対立も増えていきそうです。

 

というわけで、社会保障費の負担はますます大きくなります。間違いないです。

若い頃から節約に励みましょう。貯めたお金は運用にまわしましょう。

朝早くから病院の前で行列つくるジジババを見ると、あらためて危機感を感じ、資産を守る意志を強めるのです。

それでは。

 

関連記事:

30代平凡な会社員が6年で2000万円貯めた方法

増加する社会保障費に我々は耐えられるのか?

4月、5月、6月に残業すると本当に損するのか? | シミュレーションした結果

 

Sponsored Link



 

ブログランキングです。クリック頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

欧米人もロックダウンだろうが働きたい人は働く

  職場のメールを開くと興味深いメールが届いていた。取引先である欧米の某国の会社で、コロナ感染者激増で大問題となっている国の一つだ。ロックダウンしていて従業員の大半は在宅勤務していると聞いて …

社畜誕生 | 左翼活動家にデモに連れていかれた話(後編)

  前編からの続きです。   A氏から集会参加の勧誘を受けてから2週間後、私は待ち合わせの場所に向かった。東京の集会に参加する者はA氏と私の他にもたくさんいて、皆で夜行バスを貸し切 …

米国株式市場の楽観

  米国株式市場で楽観が広がっています。 S&P500種株価指数もダウ工業株30種平均も最高値を更新し続けています。 米中間の貿易合意が近いと予想されているからです。 私はS&amp …

将来ノーベル賞は中国で増え、日本は減ると思う

  チャンドラです。   ノーベル賞は物理・化学・医学などの分野で傑出した功績を残した人に授与される、最も権威がある賞です。 日本人はこれまで26人が受賞し、受賞者数は世界第6位で …

会社をクビになったらどうするか ww

Sponsored Link     ドキュメンタリー番組を見ました。ある地方都市の半導体工場で希望退職に応じて会社を去っていったオッサンたちの話です。 その会社は半導体業界では有 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ