資産運用

オカンのポートフォリオ | 証券会社の営業マンに言われるがままに・・・

投稿日:2019年2月4日 更新日:

 




 

 

チャンドラです。

 

私の両親はすでに引退して悠々自適な生活を送っています。

正月に帰省した際に、パソコンすらまともに触れなかったオカンがiPadを触ってなにやらピコピコ触っていました。聞いてみると株式投資を始めたとのこと。年金をしっかりもらえているオカンはどうも証券会社で資産運用を相談したらしく、営業マンに色々勧められていくつかの株を買っていたのです。

どんな銘柄を買っているのか見せてもらったところ●●商事などの超有名企業や名前を聞いたこともない中小企業(おそらくある時期に一時的に高騰した企業)の銘柄を色々買っては毎日株価が上がったか下がったをチェックしていました。どう考えてもリスク分散など1ミリも考えている様子もなく、営業マンに言われるがままに株を買っているのでした。

 

株式投資する際は違う国や業界が違う企業の株に投資してリスク分散した方がいいよ、インデックスファンドなら分散投資が簡単だよ、ネットの証券会社の方が手数料もかからなくていいよ、と教えてあげるのですが、オカン曰く、

「リスク分散とかよくわからん。」

「証券会社で勧められた株は確かに値段があがった。安く買って高く売ったから2万儲かった。」

「ネット証券とか怖そう。」

「インデックスとかよくわからん。」

「大金はつぎ込まない。お小遣いが稼げればいい。」

 

要はお金を貯めて何かしたいという目標もないし何となくお金が余っているのでゲーム感覚で株をやっているわけです。しかも勉強する気もないので証券会社の窓口に行って株価が上がりそうな銘柄を教えてもらい、買って株価が上がったら売ってお小遣い稼ぎできればいいという考えです。

これを必ずしも悪いことだとは言いませんが、自分とは考え方が全然違うなーと思ったという話です。私は何も考えずポンポン個別株を買うなんて到底できません。昔は株なんか買ってなかったのに人は変わるんだなーと思いました。

少額を賭けているうちは口を出しませんが、大金を賭け始めたら止めるよう頼むつもりです。

 

それでは。

 

資産運用の記事はこちら

 

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

 

Sponsored Link



 

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

積立投資の損益記録方法(インデックス投資のヒマつぶし)

  チャンドラです。   私はインデックス・ファンドに積立投資しています。一時期個別株にも挑戦しようとしたこともありますが、銘柄選定や売買タイミングを決めるのが億劫なので、やめてし …

インフレが怖いから投資信託で資産運用する

  チャンドラです。   総務省が2018年度の全国消費者物価指数が前年度に比べて0.8%上昇したと発表しました。消費者物価指数は商品の物価の変動を表す指数で、物価がどれだけ上昇し …

eMAXISシリーズの相関関係 | リスク分散と相関係数

  チャンドラです。   人気のインデックスファンドであるeMAXISシリーズは各ファンドの相関係数を公表しています。相関係数とは各ファンドの株価の動きがどれくらい似ているかを示す …

サラリーマンの昇給額 | 今年の私の業績評価と昇給額

  チャンドラです。   私の会社では毎年6月末に自分の昇給額が分かります。 昇給額とともに、自分の業績評価結果も渡されるのです。 私の今年の昇給額は次の通りでした。   …

S&P500と上海総合指数の推移を比較。中国株はリスクが高いが投資はしたい。

  チャンドラです。   アメリカの代表的な株価指数であるS&P500は、過去の推移をみると順調に上昇していることが分かります。 それではGDP世界2位の中国の株価はどうで …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ