社畜

高級魚「のどぐろ」の塩焼き ~ 今までで一番美味しかった焼き魚

投稿日:2019年1月1日 更新日:

 

 

チャンドラです。

 

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

 

お正月は実家に帰省中です。両親が高級魚「のどぐろ」の塩焼きを振舞ってくれました。

のどぐろは高級魚で美味しいと噂には聞いていましたがメチャメチャ美味しかったので紹介します。

 




 

 

のどぐろはアカムツとも呼ばれる白身魚です。主に日本海沿岸でとれる高級魚です。私の職場の近くの居酒屋ではのどぐろの塩焼きが一匹4000円でした。私の所得レベルでは食べることができない高級魚…。しかし! 両親が島根県を旅行した際に卸売市場で冷凍ののどぐろを一匹500円でゲットしたので、今回初めて食べることができました。

 

塩焼きの写真です。両面を6分ずつ焼きました。

 

のどぐろの名前はその喉奥が黒いことに由来します。確かに黒い!

果たしてその味は…

 

 

美味しい! 脂がのっていてしかも味が濃い!

他の白身魚と大して変わらないだろうと考えていましたが完全に舐めていました。例えるならホッケの味を濃くして臭みを無くしたような味です。味がしっかりついているので醤油をかけずにペロリと食べてしまいました。

 

 

普段の生活ではケチケチして安物の魚しか食べていませんでした。しかし私ももう30代。たまには高級なものを味わって感動する体験を重ねていかないと視野が狭くなるな、と反省しました。

年に数回は美味しいものを食べられるように仕事と節約に打ち込んでいきたいです。

 

それでは。

 

 

私の現在のブログランキングはこちらです:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

-社畜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サラリーマン退職後の現実 ww 「毎日が日曜日」

  経済小説で有名な城山三郎氏の著書に、商社マンの日常を描いた「毎日が日曜日」という小説があります。 総合商社という巨大組織に振り回される商社マンの悲哀の読み物としては面白いのですが、そこに …

マネーフォワードMEから来た給料振込通知が嬉しかった

Sponsored Link   チャンドラです。   私はマネーフォワードMEで家計管理をしています。今月初めてマネーフォワードMEで給料の振込通知が来ました。   ス …

破産なき資本主義は、地獄なきキリスト教のようなもの

  Capitalism without bankruptcy is like Christianity without hell. アメリカの宇宙飛行士であり、航空会社のCEOも務めたフラ …

自分の実力を証明させられ続ける社会

  最近読んだ記事の話。 「日本の若者が深い友人関係を築けなくなった「決定的理由」」という記事。これはなかなか重いですね。。。 日本の若年世代の友人関係に関して、1980年代後半から深く関わ …

残業代がないと生きていけないという現実

  チャンドラです。   残業はしたくないけれど正直なところ残業代がないと生きていけない。 でもサービス残業だけはしたくない、ではどうすればいいか? という話をします。 &nbsp …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ