社畜

ノーネクタイでだらしない日本人サラリーマン ww

投稿日:2020年9月8日 更新日:




 

昔ある記事で読んだファッション・リーダー的なオッサンのコラムに、クールビズを猛烈に批判した記事がありました。「クールビズが推奨されているが、ノーネクタイ、ノージャケットなんてあり得ない」と。

私の会社もクールビズを採用しているので、私は冬以外はワイシャツで出勤しています。で、その記事を読んで知ったのですが、“欧米では” ワイシャツは下着扱いだから、ノーネクタイ・ノージャケットで出勤するのは、パンツ一丁で街を歩くのに等しいらしい、のです。え・・・そうなの?

で、クールビズという制度に乗っかってノーネクタイ・ノージャケットで街を歩き回る日本人は本当にダサい。欧米ではありえない。日本人は本当にTPOをわきまえていない、と怒り心頭の記事だったんですね。

で、ちょうどそのころアメリカ人の客と仕事をしていたので、客がたむろしている場所にいったのですが、全員ノーネクタイ ww で、一度だけアメリカに出張に行ったことがあるのですが、9割ノーネクタイでした ww しかもアロハシャツや短パンのオッサンもウロウロしているという。

ふざけんなよ、嘘記事書きやがって、と思いましたよ ww

 

Sponsored Link



 

ただし。

私が素晴らしいと思ったのは、レディーファースト精神です。

アロハシャツ着てようが、短パンだろうが、ワイシャツ来て脇汗染みまくりだろうが、エレベーターに乗ったら女性が乗っていたら「お先にどうぞ」と笑顔でエスコートする。いや、腹出たオッサンでもこれを非常にスマートにやってしまうんですよ。これは本当にスゴイと思います。嫌らしさとか下心を感じさせない、なんだか爽快感があるエスコート。こういうの見るとアメリカ人のオッサンって格好いいな、と思いますよ。

ネクタイしてるとか、ジャケット着てるとかはあまり関係なくて、品性ある振る舞いが自然に出来るかが大切なのではないか、と思えてきますね。

ネクタイとジャケットなんて10,000円も出せばだれでも買えますが、品性は金では買えませんからね。

ええこと言うな~ ww

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-社畜

執筆者:


  1. アバター deds より:

    アメリカの客が自分の会社に来た時、バミューダにビーサンで度肝抜かれた。
    なめられてたのかなあw

  2. アバター deds より:

    それで会議なのに今から花火しようと言い始めて、皆でとめてたよ。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エクセルでデータ分析 / 新店舗の売上を予測する(3分で分かる)

チャンドラです。   エクセルにはデータから将来の値を予測する便利な機能があります。 今回は「家の近所にある貸店舗に小型スーパーを出店したらどれくらい売り上げることができるのか」を予測してみ …

仕事があるのは有難いことなんですよ ww

  テレワークを開始して1週間程度が経過。どうしても出社する用があったので、午前だけ出社をしてきました。私の勤め先の周辺には商業施設があるのですが、そこは政府の緊急事態宣言を受けてビル丸ごと …

いまどき銀座接待 ww

  私は社会人になって接待をしたことがありません。 顧客と親交を深める目的で食事会をすることはあるのですが、それでも一人数千円を超えるときは上位者の許可がいるし、ましてや銀座で接待するので会 …

年収100万でトランクルームに住む生活なんて嫌だ!

  チャンドラです。   トランクルームとは個人や企業が契約する貸倉庫のことで、トランクルームを利用する人が増えています。そんなトランクルームは生活や寝泊まりは禁止されていますが、 …

初めて1000円カットに挑戦した結果 | 私の注文方法はこれだッ ww

  私の家の近辺には2つの床屋があります。   1件はお洒落なバーバーで内装もこだわっていて清潔。値段はカットと顔剃りであわせて4,000円。もう1件は個人経営でやってる小さな床屋 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ