資産運用

投資初心者が日経平均ダブルインバースETFなんて買うのやめたほうがいいと思うが。

投稿日:




 

日経平均ダブルインバースETF:

日経平均とは逆の方向に2倍の動きをするETF。例えば日経平均が1%下落すれば、ダブルインバースETFは2%上昇。

投資初心者がダブルインバースETFに投資する、というのは個人的におススメできません。そもそもダブルインバースという選択肢にたどり着くにはステップがあるはずです。そのステップとは、

(1) 日経平均、S&P500、全世界インデックスなど色々な指数があるなかで、どれを選ぶか? → 日経平均を選ぶ

(2) 日経平均にするか日経平均 (インバース)にするか? → 日経平均 (インバース)を選ぶ

(3) 日経平均 (インバース)にするか日経平均 (インバース)にレバレッジをかけるか? → レバレッジをかける

 

Sponsored Link



 

日経平均ダブルインバースにたどり着くには(1)→(2)→(3)のステップを踏む必要があるのですが、それぞれのステップで答えをだすための理由がちゃんとあるのか?が大事だと思うんです。

もう一つ重要なのは、最終的な答え (日経ダブルインバース)と他との比較。例えば、なぜシンプルなS&P500 (レバなし)という格安で投資できるファンドがあるのに、わざわざ日経平均ダブルインバースというややこしくて信託報酬が高いものを選ぶ必要があるのか?ということ。(信託報酬は約0.9%)

S&P500であれば過去実績によると年率7%で成長しています。かりにS&P500を超える成績を出したいなら、最低8%で運用すればよい。

かりに日経ダブルインバースで年率8%を達成できると見込むなら、それはつまり日経平均は毎年約4%ずつ下落すると予測していると同義です。

この場合、日経平均は緩やかに下落を続けて10年後に34%下落することになるんですが、ホントにそんな予想してんの?と思うんです。

いや、少子高齢化が止まる気配はないから内需は期待できないということで、株価下落が続くと信じてるならそれでもいいんですが、あまりにも悲観的すぎるし、やってることが後ろ向きですよね。。。

 

関連記事:

【本気で薦める】インデックス投資の本はこれだけ読んでおけ ww

インデックス投資で儲けるのは難しいが儲けたいなら方法はたった一つ。

【衝撃】レバレッジはリターンの中央値を下げる【金融工学】

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「価値を生まない無駄なことはしない」という考え方。

  「ワークマン式「しない経営」」という本が面白かったので紹介。 「何をやらなか」を決めることが大切だと強調しているんですが、一部を抜粋すると、 「しない経営」により、「社員よし」「加盟店よ …

【人生変わった】投資信託を1年続けて分かったこと

チャンドラです。   投資信託を開始してちょうど1年が経過しました。 私が投資信託を始めたのは山崎元氏の「ほったらかし投資術」という本を読んだのがきっかけでした。たまたま会社で企業型確定拠出 …

テスラがS&P500指数に追加されても指数が不安定になるわけではない。

  遂にテスラがS&P500指数に追加されることが決まりましたね。追加されればいきなりS&P500構成銘柄のトップ10に入ります。 ところで、テスラは異常に時価総額が高い割に …

個人年金保険の年利はいくら? | 節税とクレカポイント込み | ニッセイ みらいのカタチの場合

  チャンドラです。   保険会社から加入を勧められる個人年金保険ですが、保険会社の営業おばちゃんは年利を教えてくれません。何故なら年利が低すぎることを分かっているからです。 私が …

物価は奥が深くて面白い。名著「物価とは何か」でインフレ・デフレを学ぶ。

  経済学にはとことん疎い私が経済学関係の本で、コレは面白いな!と感心したのが「物価とは何か」という本。これは名著リスト入りだな・・・。 私が面白いなと思ったのが物価を決める大きな要素が人々 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ