資産運用

2012年以降の資産推移と今後の予測を公開

投稿日:

 




 

チャンドラです。

 

私は2012年に上京し社会人生活をスタートさせました。

社会人になってからは毎月自分の資産を記録していました。自分の資産を振り返ってみます。さらに今後の資産を予測してみます。

 
 

Sponsored Link



 
 

7年間の資産推移

 

2012年以降の資産の推移は次の通りです。

 

2012年4月 0 円

2012年末 240万円(+ 240万円)

2013年末 641万円(+ 401万円)

2014年末 935万円(+ 294万円)

2015年末 1,215万円(+ 280万円)

2016年末 1,561万円(+ 365万円)

2017年末 1,920万円(+ 359万円)

2018年末 2,271万円(+ 351万円)

 

2013年と2016年に資産が大きく増加した理由はボーナスが増えたからです。また短期の海外駐在も経験したのでその分手当てが増えたことも理由の一つです。

 

Sponsored Link



 

今後の資産の予測

 

7年間の資産増加額をグラフにしてみました。きれいな直線になっています。

これを使ってなんとなく将来の資産を予測できそうなのでやってみます。

 

 

この7年間のデータに近似曲線を追加してみます。すると(資産額) =325 x (年度) – 366という式が得られました。これは年間325万円資産が増えることを意味します。

ではこの式を使って予測してみます。できたのが下のグラフです。

 

 

 

予測額は次の通りです。

 

2018年末(32歳)2,271万円

2020年末(35歳)2,887万円

2030年末(45歳)6,142万円

2040年末(55歳)9,396万円

2050年末(65歳)12,650万円

 

65歳までに約1億2650万円の資産が築けることが分かりました。

65歳で退職するとして90歳まで生きるとすれば、月に42万円の生活費が確保できていることになります。これなら十分生きていけそうです。

 

 

平凡な人が資産を増やすには投資か副業しかない

 

これはあくまで毎年325万円資産が増やせるという仮定に基づきます。毎年給料が増加すれば、資産の増加額を増やせることができますが、一方で結婚したり子供が出来れば当然増加額は減ります。

私のような一般的な日本企業に勤める平凡な人間は、年間の昇給額はほとんど一定なので、毎年の手取りの増加額は簡単に予測できるししかも少ないです。予測が難しくてかつ大きくなりそうなのは生活の変化による出費の方です。

たとえ支出が増えても、資産増加額を維持するためには会社の昇給額だけでは完全に不可能です。会社に頼れないのなら投資と副業しかないと思います。

平凡な私ならインデックスファンドに積みたて投資をしてコツコツ資産を増やします。

 

それでは。

 

 

他の資産運用の記事はこちら

 

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

Sponsored Link



 

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リスク (神々への反逆)ピーター・バーンスタインの書評。リスクマネジメントの歴史を理解できる良書。

  過去記事からの引用: インデックス投資を開始して2年半近くが経過しました。 投資を始めた当初は、投資関連の書籍やニュース記事を読むことで経済や金融に詳しくなることを資産運用の副次的な効果 …

「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」の広告が激しく表示されて困惑するんだが ww

  Youtube見てたらオックスフォード・クラブの表示が何回も何回も表示されて嫌なんですが ww 日本人は退職後に警備員やるけどアメリカ人はバカンスを満喫する、この差は何なのか?みたいな。 …

個人年金保険の年利はいくら? | 節税とクレカポイント込み | 住友生命 たのしみワンダフル

  チャンドラです。   前回の記事で個人年金保険 ニッセイ みらいのカタチの年利を計算してみました。 今回は住友生命 たのしみワンダフルの金利を計算してみます。前回同様に節税効果 …

私が特定のセクターに集中投資しない理由は金の循環。巡る~巡る~よ金は巡る♪

    ハイテクとか半導体とかエネルギーに特化したETFはたくさんあります。ハイテクのETFならVTF (バンガード情報技術セクター)が有名です。 S&P500に連動する市 …

サラリーマンなんて株式投資に比べれば全然リスクとってないな ww

  私はサラリーマンですが、サラリーマンが会社で働いて毎月給料もらうのと、株式投資して金を稼ぐのって、どちらがリスクとっているんでしょうか? 言うまでもなく後者です。 サラリーマンは確かに会 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ