レビュー

評判が良い無印良品のコタツ | 購入後レビュー

投稿日:2018年12月8日 更新日:

 

チャンドラです。

寒くなってきたので無印良品のコタツを買いました。大満足しているのでここで紹介します。

この記事が無印良品のコタツ購入を検討している方の参考になれば幸いです。

購入した商品はこちらです。

 

楕円こたつ・小・タモ材曲木脚・フラットヒーター

型番:MJ-KDFS1100/N

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002082703?searchno=1&sectionCode=S00708

 

この楕円形のシリーズのサイズは2通りあります。

小:幅110×奥行62×高さ35cm

大:幅134×奥行77×高さ35cm

どちらを選ぶかかなり悩んだ結果小を選びました。

選ぶ際は部屋に商品と同じ面積の新聞紙を置いたりしてシミュレーションしました。(これはおススメです)

値段は税込み24,900円でした。

 

ネットストアで購入して数日後届きました。箱がかなり大きいので驚きましたが、落ち着いて開封して組み立てました。男1人で開封から組み立てまで約30分で終わりました。

 

実際のサイズ感は次の写真を参考にしてください。ノートパソコンを1台置いてもまだまだ余裕があります。2人で向かい合えば食事も十分できるスペースがあります。

 

テーブルの木目を拡大した写真です。落ち着いた模様なのでどのようは部屋にも合わせられる色だと思います。

テーブルの先端は写真のように加工されているので、胸や腕が当たっても痛くありません。このような優しい設計もうれしいですね。

私が気に入っているのはこの脚のデザインです。絶妙な曲線でとてもお気に入りです。(コタツ布団をかけたら見えませんが。。。)

実はこの脚が見た目以上に重たくて取り付けに少し苦労しました。重いということは頑丈ということなので、そう簡単には壊れず長持ちしそうです。

同社ウェブサイトによると、こたつの一時間当たりの電気代は3.0円(強)、1.4円(弱)です。弱運転であれば一日8時間使用するとして1月当たりたった336円です。エアコンよりもだいぶ安いので、節約にも大きく貢献します

以上、無印良品の楕円こたつ(小)をまとめると、

  • 2人で向かい合って食事ができるほど広い
  • 頑丈で壊れにくい
  • 1日8時間弱運転で1月336円と安い

買って大満足です。これから大切に使っていきます。

 

こたつ以外のデスク回りグッズも紹介しています。

【おすすめ】腰痛持ち社畜の在宅勤務を劇的に効率化したデスクまわりを紹介します

ウルトラワイドモニターは押しです ww

【レビュー】これはスゴイ ww LGウルトワイドモニター35インチでデスクがクリエーター仕様に様変わり

-レビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

快眠への投資 | 夜遅くまで残業するサラリーマンがこだわる寝具を紹介

    チャンドラです。   皆さんお仕事ご苦労様です。 私は平日夜の9時頃帰宅します。遅い時は11時に帰宅することもあります。そんなときはクタクタです。朝は6時に起きる …

頭のいい人の特徴。物事を評価するための座標軸を明確にしている。

  面白い本からの抜粋。 物事の良し悪しを判断する際は、判断の基準となる座標軸が必要です。特に他人と議論する際は「座標軸」が明確でないと会話がかみ合いません。 高橋洋一氏の「なぜこの国ではお …

評判が良いグラミチ ニューナローパンツ | 購入後レビュー

  私は「良いものを大切に長く使う」をポリシーとしています。その方が結果的に節約になるからです。 良いものであれば、気に入った服は色違いを複数買います。他の服を探す時間がもったいないし、面倒 …

最強の中華スパイス「麻蝦醤」。炒め物に加えれば気分はニーハオ。

  私は家の近くの業務スーパーで買い物をするのですが、業務スーパーには珍しい中華スパイスが多いんです。写真は私が買ったものの一部。 その中でもダントツに美味いのが麻蝦醤(マーシャージャン)で …

仕事がキツ過ぎて夜眠れないので白檀のアロマキャンドルを買った。

  今年に入って仕事がキツ過ぎて夜眠れなくなりました。 「あれ?あの件どうなったっけ?」とか「やっぱりこうした方がいいかな?」とかアレコレ考え出すと、気になって夜眠れなくなるのが私の悪い癖。 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ