資産運用

マネーフォワードMEで資産管理 | 複数口座・クレジットカードをもつならおすすめ

投稿日:2019年2月19日 更新日:




 

チャンドラです。

 

資産管理をもっと簡単にしたいと思いマネーフォワードMEというアプリを使ってみました。まだ使い始めて数日ですが、予想以上に使いやすいアプリだと感じています。今後はこのアプリで資産管理していく予定です。マネーフォワードMEの機能を写真をベースに紹介していきます。

 

Sponsored Link



 

マネーフォワードMEは銀行口座やクレジットカードと連携して家計簿や資産管理ができるアプリです。銀行口座やクレジットカードを複数持っている人は多いですが、マネーフォワードMEを使えばこれらを一括管理できます。管理できるのは銀行残高や投資信託だけでなく、クレジットカードのポイントも管理できます。そしてクレジットカードの引き落とし額が確定したら自動でお知らせしてくれる機能まであります。

私の場合家計簿機能は使っていないので、資産管理に絞って紹介していきます。

 

下が資産構成のサマリーのページです。

 

 

現預金・仮想通貨の内訳のページです。私は会社の第二口座も含めて3つの銀行口座を使っているのでそれぞれの口座の残高をイチイチ確認するのが面倒でした。でもマネーフォワードMEと銀行口座を連携させることで、残高を一括で管理することができるようになりました。

 

 

投資信託の内訳も証券会社と連携することで評価損益がすぐ分かるようになりました。とても見やすいです。

 

 

Sponsored Link



 

そしてなんと企業型確定拠出年金の評価損益も確認できます。正直ここまでできるとは予想していなかったのでとても驚きました。私の場合はジャパン・ペンション・ナビゲーターのサイトと連携することで年金の評価額を確認できるようにしています。

 

 

さらにポイントとマイルの残高を確認できます。私はJALのマイルとAmazonポイント、楽天スーパーポイントと連携させています。私のメインのクレジットカードはオリコカードですが、残念ながらオリコポイントの管理はできません。私はオリコポイントを楽天スーパーポイントに換えているので、楽天ポイントに換えた時点でポイントがカウントされます。

 

 

連携はできないけどマネーフォワードMEで管理したいという資産がある場合は、手動で追加することができます。私の場合個人年金保険に加入しているので手動で加えています。

 

 

資産運用していると資産の推移を知りたくなります。マネーフォワードMEを使えば資産の推移を下のようにグラフで表示してくれます。(つい最近使い始めたので資産がいきなり増えているように見えます。)

 

 

Sponsored Link



 

クレジットカードの引き落とし額が確定したら自動でお知らせが来ます。

 

 

またクレジットカードの使用履歴や各銀行口座の出入履歴の内訳も全てチェックすることができます。ここで食費や通信費など自分で分類していくことで家計簿を作ることができるのです。しっかり項目を分類して家計管理していくのが好きな人ならとても使える機能だと思います。

 

 

以上、マネーフォワードMEを紹介しました。資産管理や家計簿作成にとても使えるアプリだと思います。

 

それでは。

 

節約の知恵はこちら

資産運用はこちら

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

この上昇相場でハイテク株を買えない愚鈍 ww

  好調なハイテク株に引きずられて米国株式指数は絶好調。S&P500もナスダックも過去最高値を更新。止まる気配がありません。どうせならハイテクに特化したQQQに投資してみたい気にもな …

インデックスファンドの損益が暴落後3か月ぶりにプラスに転じるー☆

  コロナショックによる暴落後、3か月ぶりに投資信託(米国S&P500と全世界株式インデックス)の合計評価額がプラスに転じました。   下のグラフは暴落からプラ転するまでの …

バビロンの大富豪 | 社畜による「黄金の七つの知恵」の解説と実践方法

  「バビロンの大富豪」は富を増やす不変の法則を紹介しています。 1920年に出版された本書は、今でも多くの人々に愛読されている名著です。   バビロンの大富豪「繁栄と富と幸福」は …

本で得た知識を投資に活用する方法

  本を読む目的は2つあると思っています。一つは、純粋に読書を楽しむ場合。小説を読んで主人公に感情移入したり、地理や歴史の本を読んで教養を身につけたい場合がこれに当たります。 もう一つは、得 …

米国S&P500 | 最高のリターンと最悪のリターンは同じ年に発生する

  バンガード社はコラム「市場の下落期に避けるべき3つの過ち」というコラムで、「最高の取引日も最悪の取引日もほぼ同時に起こる」ため、「マーケット・タイミングは不毛な行為」と述べています。以下 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ