資産運用

従業員持株会に入るべきか?要らないでしょ ww リスク分散できないし。

投稿日:




 

私の会社にも従業員持株会があるのですが、私なら絶対入らないな ww

従業員持株会とは、自分が勤めている会社の株式を定期的に買うこと。

メリットとしては、少額から始められる点、給料・ボーナスから天引きできる点、奨励金が支給される場合がある点、など。

 

Sponsored Link



 

私が自分の会社の従業員持株会に入らない最大の理由は、自分の勤めている会社の株に投資するのは資産分散の観点からよろしくないから。

収入とは給与収入とリスク資産 (株式)の運用益の和。

給与収入は会社から受け取るもの。もちろん給与収入は会社の業績に影響を受けます。

リスク資産(株式)の運用益は、株価に影響を受けます。

つまり、会社の業績が悪化すると給料も下がるし株価も下がるので資産の減りが大きくなってしまうわけ。

リスク管理の観点からは給与収入とリスク資産の運用益は分離しておいた方がよいと思うのです。

あとは「少額から始められる」「給料・ボーナスから天引きできる」というメリット(これは証券会社のHPからの引用ですが。。。)はもはやメリットとは言えませんね。ネット証券使えば米国株も少額積み立てできるし。

まあ、リスク管理うんぬん以前に、日本企業の個別株に投資という時点でナシなんですが ww 

 

関連記事:

何故若けりゃリスクとって投資できるのか?人的資本=債券 という考え方。

 

Twitterでブログ記事の更新通知を受け取れます:

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

30代会社員が6年で2000万円貯めた方法

  私は新卒で就職してから6年で2000万円を貯めました。私よりも年収が多い人はたくさんいると思いますが、一般的な30代前半の平均よりも高い金額を貯蓄できたと思っています。 この記事では私が …

インデックス投資 | リスク・リターンと元本割れする確率の関係

  チャンドラです。   資産運用するうえで怖いのが元本割れです。 30年間根気強く積み立てて老後にさあ現金化しようとしたときに、投資額よりも低い評価額となっていたときの絶望感は半 …

myINDEXで見る効率的フロンティア曲線

  現代ポートフォリオ理論では効率的フロンティアという考え方があります。 効率的フロンティアとは、色んなリスク資産を組み合わせてポートフォリオを作ったときに、あるリスクに対して最大のリターン …

「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」の広告が激しく表示されて困惑するんだが ww

  Youtube見てたらオックスフォード・クラブの表示が何回も何回も表示されて嫌なんですが ww 日本人は退職後に警備員やるけどアメリカ人はバカンスを満喫する、この差は何なのか?みたいな。 …

運用益は過去最高に | 社畜の資産を公開 | 2020年8月末

  2020年8月の資産運用状況を公開します。   合計資産:35,588,860円 前月より192万円増加   総資産の推移: 2020年6月:  30,672,031 …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ