資産運用

「メガバンクはあの手この手で手数料を取る」というかATMとか通帳で手数料取るのは当然では?

投稿日:




 

みずほ銀行のATMからキャッシュカードや通帳が戻らない大規模なトラブルがあったようですね。キャッシュカードが出てこないのは怖いな ww

ATMのシステムに詳しくはないのですが、データ移行作業や月末の取引が重なってシステムに負荷がかかったことで生じたようです。

私はメインバンクはみずほ銀行を使っているのですが、ATMはもう5年近く使ってないですね。通帳も全く使わないのでどこかに消えてしまいましたよ。というか今どき紙の通帳って ww

最近はほとんどの買い物の支払いを電子マネーとクレジットカードで支払っています。現金使うのは業務スーパーか1000円散髪くらい。ネット銀行なら数回引き出しはタダ。

 

Sponsored Link



 

そういえばある記事で「銀行はあの手この手で手数料を取ろうとしている。例えば通帳の発行手数料やATMの引き出し手数料だ」的なことを書いていたんですが、そこは憤慨するところじゃないのでは?という気がします。

紙の通帳に金がかかるのは当然なんですよ。あとはATM機械の初期費用と維持費ですね。私は感動するのですが、通帳をATMに差し込んむとマシンが作動して通帳に印字していく、

しかも印字がページ一杯になったら自動的にページをめくって印字していくんです。あれ凄くないですか?どんな原理なのかな ww

他にも今回みずほがトラブったようなシステムのメンテナンスも必要ですし、紙幣を補充するのにも金がかかります。補充時は警備員がいますね。そして電気代・場所の賃料もかかる。

そう。見方を変えれば、ATMからタダで金を引き出せるほうが奇跡だと思った方がいいんですよ。というか手数料が嫌なら、無料のネット銀行なり電子マネーなりクレジット使えばいいんですよ。いっくらでも現金使わない手段はあります。

ATM手数料なんて思い切って1000円くらいまで引き上げればいいんですよ。そうすればキャッシュレスはもっと普及すると思います。

紙の通帳とか現金に慣れた老人にキャッシュレスを押し付けるのは酷というのは一理あります。でもいいじゃないですか、年金もらってるんだから。月に1回手数料1000円なんて年金支給額に比べたらゴミでしょう ww

何でもタダでサービスするから、後から値上げしようとすると文句言われるんです。まあ銀行も少し可哀想かな。

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グローバル3倍3分法ファンドの評価。シャープレシオは高いが私なら買わないな ww

  グローバル3倍3分法ファンド。 そういうファンドがあることは知っていましたが、私は3倍レバレッジという時点で却下というスタンスなので、今まで中身を真面目に見たことはありませんでした。(却 …

「年利20%のファンドがあるので今日中に決めて下さい」ふざけんな ww

  帰省中に私の親戚から聞いたのですが、証券会社、しかも誰でも知っている大手の会社から営業の電話がかかってくるそうです。しかもそのファンドの内容が「最低1千万から、年利20%、評価額が40% …

ライフサイクル投資とサラリーマン所得とレバレッジETFの関係。

  過去記事でサラリーマン所得は無リスク資産的な位置づけだと書きました。 リスク=危険、ではないですよ。リスク=不確実性、です。先が予測できないということ。 サラリーマンなら毎月必ず給料が貰 …

myINDEXで見る効率的フロンティア曲線

  現代ポートフォリオ理論では効率的フロンティアという考え方があります。 効率的フロンティアとは、色んなリスク資産を組み合わせてポートフォリオを作ったときに、あるリスクに対して最大のリターン …

インデックスファンド積立を継続するコツ。受動的な姿勢より積極的に学ぶ方がいいと思うが。

  トウシルの記事からの引用。 今こそ確認したい、インデックスファンドとうまく付き合うコツ 投資初心者にもおすすめとされるつみたてNISAで、インデックスファンドの選択肢が多いのは、ファンド …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ