資産運用

主要株価指数の最適なレバレッジは3以下。全世界株が一番3倍に近いがETFはない。

投稿日:2020年11月6日 更新日:




 

前回の記事では米国S&P500の最適なレバレッジを計算しました。今回は米国以外の主要株式指数の計算結果を紹介します。

その前に、ポートフォリオにレバレッジを加えると何が起きるか主要なポイントを再掲します。

レバレッジを大きくするほど

(1) リターンの平均値は大きくなる。

(2) リターンの中央値は最大値をもつ。

(3) 最適なレバレッジはリターンをリスクの2乗で割った値

 

リスクとリターンは過去の長期間の実績値をもとに求めることができます。そしてこの値を用いて(3)の計算方法を用いて最適なレバレッジを計算できます。

米国S&P500の最適レバレッジは1.75でした。そこで日本、先進国、新興国、全世界の最適レバレッジを同じ方法で計算してみます。

 

Sponsored Link



 

結果がこちらです。各指数のリスクとリターンはMSCIなどから引用しています。期間は10年~15年程度としています。

どの指数も最適レバレッジは3以下となりました。

私が知る限りレバレッジをかけるETFには2倍か3倍のものが多いです。従って最適レバレッジに近い倍率をかけるETFで運用すれば理論上、高確率で高いリターンを得ることができます。

レバレッジはかけすぎに注意が必要です。例えばS&P500の最適レバレッジ1.75倍に対してレバレッジ3倍を加えると、中央値は下がってしまいます。中央値の下げは時間と共に大きくなります。

SPXLなどレバレッジ3倍かけるETFはありますが、全世界株式の3倍ETFは私の知る限り販売されていないようですね。最適レバレッジは2.45倍なので今回比較したもののなかでは一番3倍レバレッジに近いのですが。。。

 

参考:

各指数のリスク・リターンの分布図はこちらです。

リスクとリターンに対する最適レバレッジはグラフ上を表現できます。Lopt=2の曲線にのる指数があれば、その指数の最適レバレッジは2倍です。S&P500はLopt=1とLopt=2の曲線の間に入ります。

 

現代ポートフォリオ理論をまとめた記事を書いています。こちらから。

インデックス投資やるなら知っておくべき | 現代ポートフォリオ理論を分かりやすく解説

 

記事が役に立ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【レバレッジ3倍ETF 】SPXL TECL TQQQ 30%以上暴落 ww

  新型コロナの影響でレバレッジ3倍ETFの暴落が凄まじいことになっています ww ここ2週間の値下げは次の通り。   SPXL: 75 USD -> 50 USD (-33 …

投資方法の優劣はつけられるか?可能だが公平な比較は難しいと思う理由。

  インデックス・ファンドか、セクターETFか、成長銘柄か。はたまた高配当銘柄か。どの投資手法が一番大きなリターンを手にすることができるか?と問えば、その答えを出すのは難しいと思っています。 …

物価は奥が深くて面白い。名著「物価とは何か」でインフレ・デフレを学ぶ。

  経済学にはとことん疎い私が経済学関係の本で、コレは面白いな!と感心したのが「物価とは何か」という本。これは名著リスト入りだな・・・。 私が面白いなと思ったのが物価を決める大きな要素が人々 …

ディスられるチャーティスト【ウォール街のランダム・ウォーカー再読】

  投資で大切なことのほとんどは「ウォール街のランダム・ウォーカー」に書いてます。 再読して面白かったのがチャーティストへのディスり。マルキール氏の口の悪さも本書の面白さの一つ。 私は運用成 …

ハイテク株(GAFAM)には個別投資しない。デカすぎる。

  会社に超優秀な社員がいるとする。彼の営業成績は常にトップクラスで上司からの信頼も厚く、部下たちからも尊敬されている。まさに会社の稼ぎ頭だ。当然ながら周りからの期待も大きい。しかもイケメン …

チャンドラです。

都内在住の30代サラリーマンです。このブログではインデックス投資の利点、運用成績、運用シミュレーションや金融工学の記事を公開していきます。

自己紹介は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ