資産運用

残業時間上限規制は仕事大好き人間にとっては余計なお世話

投稿日:




 

チャンドラです。

 

私は仕事が好きです。

仕事は簡単ではないし、プレッシャーもかかるし、ストレスもかかるし、心配で夜に眠れなくなることもあります。

それでも適度なプレッシャーはやる気を刺激してくれるし、「いまやってる仕事を成功させるぞ」という気持ちにさせてくれます。

そんなとき一番やる気を削がれるのが残業の上限時間です。

やる気が出れば出るほど難しい仕事を引き受けたりして、必然的に長時間労働になってしまいます。

そうすると残業時間も増えてしまうのですが、残業代が支払われる上限時間が45時間しかないので、結果的にサービス残業になるのです。

これは面白くありません。

 

残業時間45時間なんて、正直速攻で到達すると思っています。

月に20日働くとして、朝1時間早く出社して、夕方1時間遅く帰宅したら、それでだけでもう40時間残業です。

毎日夜8時まで残業したら月に60時間残業です。つまり15時間はサービス残業です。

既婚者はともかく独身なら余裕で月60時間はいくと思っています。

 

Sponsored Link



 

 

あまり人から理解されないということを承知で書くと、

そもそも残業時間45時間しか残業代が支払われないのが納得いきません。

 

世のなかにはいろんな人がいます。

死んでも残業したくない人もいれば、仕事が好きでとにかくゴリゴリ仕事をする人もいます。

夕方5時以降に趣味を楽しんだり資格取得の勉強することで、人間の幅を広げたい人は、さっさと定時に帰ればいいし、

趣味よりも仕事に打ち込んで、仕事で自分の価値を高めたい人は、夜10時までだろうが、残業しまくればいい、と思うんです。

要は残業が嫌いな人も、残業してでも働きたい人も、どちらもハッピーな仕組みになってほしい、ということです。

定時以降も人を強制的に働かせるような環境や、サービス残業させる環境が悪なのであって、何も残業上限を設定することでこれらが解決するとは思えないです。

 

残業時間の上限を設定したところで、企業がとってくる仕事の量は減りません。企業は仕事とらないと利益を出せないからです。

それでより短い時間で仕事をこなす必要がある、つまり生産性を上げる必要があるわけですが、上限規制したところで生産性なんて上がりません。

企業は利益を出すのが目的なので、利益増加につながる生産性の向上は、(結果が出たかはともかく)働き改革云々言われる前から色々考えられていたはずです。

だから別に上限規制したからといって、Good ideaがボンっと出るわけはないのです。

 

定時に帰ること自体が素晴らしい風潮になっていますが、私はそうは思いません。

定時に帰りたい人が帰れる、モリモリ働きたい人がちゃんと残業代がもらえる。

これが理想ではないかと思います。

 

私の場合、月にもらえる残業代を全て投資にまわしています。

サラリーマンやっていると毎年の昇給額が雀の涙ほどしかないため、投資で資産を増やすしかないからです。

そんなに残業時間を規制するなら、代わりに本給を上げてくれよと言いたい。

 

それでは。

 

 

平凡なサラリーマンは残業代で資産運用するべき理由

運用成績を公開しています

私がインデックス投資を始めた理由

6年間で2000万円貯めることが出来た秘密

 

私のブログランキングはこちら:

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

FRBが政策金利を引き上げる意味

  チャンドラです。   「米FRBが政策金利を利上げ、トランプ氏の圧力に対抗」というタイトルの記事を見ました。これだけ見ても経済に疎ければ何を言っているか分かりません。 FRBは …

一人暮らしの電気・ガス代 | 2019年4月分

  Sponsored Link   チャンドラです。   2019年4月分の電気代・ガス代を公開します。 一人暮らしの会社員の電気代・ガス代がどれくらいなのか参考になれ …

eMAXIS Slim 全世界株式 (除く日本)の損益 | 2019年12月末

  私が毎週積み立てているeMAXIS Slim 全世界株式 (除く日本)の損益は次の通りでした。   積立額:8,151,000円 評価額:9,114,945円 損益:+963, …

自分が親からいくら投資されてきたかを意識する

  チャンドラです。   人が生まれてから社会人になるまでにどれくらいお金がかかるのかを考察してみます。言い換えると、その人の両親は子供が社会人になるまでの間どれだけのお金を投資し …

2012年以降の資産推移と今後の予測を公開

    チャンドラです。   私は2012年に上京し社会人生活をスタートさせました。 社会人になってからは毎月自分の資産を記録していました。自分の資産を振り返ってみます。 …


チャンドラです。

都内在住の30代前半サラリーマンです。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。このブログでは資産運用の方針、運用成績、家計簿、節約生活を赤裸々に公開しています。

メディアインタビュー記事:こちら

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

お問い合わせは:こちら


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ