生活

人生100年も生きてどうすんの?

投稿日:

 

 

チャンドラです。

 

世界で長寿化が進み、将来2人に1人が100歳を超えるような社会が来ると予想されています。それが「人生100年時代」です。

このような社会が来ると人は85歳まで働かなければならず、そのためには生涯にわたって新しいスキルを身に付けて、学び続ける必要があるのです。

ところが、IT mediaの記事によると人生100年時代の到来を望んでいない人の割合が7割を占めているようです。

その理由は、「自分に介護が必要になるから」「家族や親族に介護が必要になるから」「未来が楽しそうではないから」といったものでした。

 

そもそも85歳まで働くこと自体考えるだけで恐ろしいことです。

私の祖父母は85歳前後で他界しましたが、その時点ですでにヨボヨボで、スキルをもって働くなんて想像すらできない状態でした。

平均寿命が100歳を超えると、ヨボヨボ期間もかなり増えると思います。

ヨボヨボ期間が長くなればどうなるか?

思うように体が動かなくなるから自分も困るし、介護の期間が長くなるし、ヨボヨボの老人を支えるための社会保障費もますます増えるでしょう。

 

ヨボヨボ期間が長期化することが果たして幸福なのか?

私ならヨボヨボで動けない生活を20年も続けたくないので、100年も生きたいと思いません。

それよりも84年間を健康に過ごして85年目にスッと息絶えるような、

人にも迷惑をかけず、自分も死の恐怖を味わわないような死に方がいいなと思います。

それでは。

 

関連記事:

高齢化が進むほど若者が損する社会になる!若いうちから資産形成すべき。

月収50万円会社員の家計簿を公開 | 2019年10月の貯蓄率は66%

マンション投資の電話勧誘がウザすぎる

Sponsored Link



 

ブログランキングです。クリック頂ければ幸いです。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

脱肛して肛門科に行った話(後編) ~ 痔が巨大化、そして手術室へ・・・

    チャンドラです。   脱肛の続きの話です。   脱肛して肛門科に行った話(前編) ~ 肛門科に対する考えを改める   ※少しだけ生々しい表現が …

人生で必要なのは図太さ | 投資・仕事・私生活

  チャンドラです。   30数年生きてきて、分かったこと。 図太さがないと人生やっていけないな、 と感じています。   例えば仕事。 私が勤めている会社はブラック企業と …

給料は上がらないが要求と労働時間は増えていく

  チャンドラです。   私の会社では間接部門の社員を除いてほとんどの人が最低1つのプロジェクトに所属して仕事をします。例えば私の場合はある設計部門に所属しており、そして同時にある …

英語を話すときにMaybeを使うべきではない理由

  チャンドラです。   日本人の上司や同僚が英語で会話しているのを聞いていて、よく耳にする単語が「Maybe」。日本語で話すときはいつも自信満々に話す人でも「Maybe」をかなり …

パソコン作業をしながらコップでコーヒー飲むのは危険!私の黒歴史

  チャンドラです。   私はパソコン作業をするときはコップでコーヒーを飲みません。正確にいうと蓋がないコップでコーヒーを飲まず、必ず蓋がついているコップを使います。 コーヒーをキ …


チャンドラです。

東京在住の30代前半会社員でエンジニアとして働いています。エリート外国人のお客さん相手に日々奮闘中。6年間で貯めた2000万円を元手にインデックス投資を始めました。

TOEIC 905点

PMP (Project Management Professional)

投資運用成績は:こちら

投資を始めた理由は:こちら

極貧時代の話は:こちら

海外駐在の話は:こちら

お問い合わせは:こちら

応援クリックお願い致します!


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ